宅配ボックスの意外な盲点、経験者に聞きました!家の設備で良かったもの・イマイチだったものシリーズ

2019.07.24
「今はなくても生活できているけれど、こんなものがあったら便利だろうなあ! でも本当に必要かしら……。」

新築一戸建て注文住宅を建てる際には、いろいろな設備が気になるもの。
少しでも節約したい新築費用、必要かどうかしっかり検討してもらうために「よかった点」「イマイチだった点」両方の声を参考にしてもらいたい!

ieny地域ライターEが新築一戸建て購入の先輩に聞いた、「入れてよかったこの設備VSイマイチだったこの設備」の両方の意見をご紹介する企画です。


今回は宅配ボックスについて。まだまだ新しい設備なだけに、「実家で使っていました! 」という体験をもとに設置したという方もなかなかおらず、感想を聞ける機会も少ないですよね。なんとか4名の方のご意見を伺うことができました!

【大人気! “新築一戸建て建築にまつわるちょっとした後悔”シリーズ】


まずは「良かった! 」派からのご意見をどうぞ。

こまめにネットで買い物できるようになった


共働きで、子どもは高校生と大学生になり、日中はほぼ無人……と言ってもいい我が家。土日も夫は趣味の釣りに朝から夕方まで出かけて、私もなんだかんだとお友達と出かけたりふらっとスポーツジムに行ったりと忙しくしています。

なので、荷物の受け取りに本当にタイミングが合わなかったんです。便利だと思ったネットスーパーも、結局冷蔵庫にしまえるまでだいぶ外に出しっぱなしになってしまうし、ミネラルウォーターの宅配すら月に一度の受け取りが面倒ですぐ退会しちゃいました。

そんな我が家で最近駐車場を2台にするためにエクステリアの追加工事をしたんです。門扉も取り壊しだったので、ついでにオススメされるまま宅配ボックス一体型のタイプを選んだのですがこれが大正解!

文房具に衣類、お取り寄せのお菓子にトイレタリー、電化製品や本・雑誌。駅から歩くので、ちょっとでも荷物が軽くなるのもうれしいし、「欲しいな」と思った時にすぐに手配ができて買い忘れがないのもいいですね。早速送料無料の会員にアップグレードしました!

回覧板や子ども会の連絡物の受け渡しに便利



今どき珍しい、子ども会や老人会が多いエリアに住んでいます。さらに我が家の場合は少年野球チームにも参加しているし、夫は消防団に加入。毎日のように連絡用の回覧板やお祭りの案内なんかをやり取りすることが多いんです。

ところが、我が家の場合基本的に日中は耳の遠い義母だけしか在宅していません。そのために何度も足を運ばせるのも申し訳ない……とおもっていたのですが、後付けできる宅配ボックスがあると知って取り付けてみたところお隣さんから好評!

「留守ってわかっちゃうのも困るし、玄関前に回覧板を置いておくのは気が引けるけど、これならいいわね」って都合のいいタイミングで放り込んでくれます。
我が家にとって、というよりご近所さんにとって便利なアイテムです!


それでも「イマイチだった」派もいらっしゃいました!

業者さんがピンポンしてくれない



最近宅配便業者さんのひと手不足が大変……というニュースを見て、将来子どもが大きくなったら私も仕事に出るつもりもあるし、せっかくなら宅配ボックス付きにしようかな、と可愛いデザインで、エクステリアのアクセントになる真っ赤な宅配ボックスを取り付けました。

最初のうちは「ほんとに入れてくれるかな……?」と気になって、しばらく家にいるのにわざとピンポンに出ないでいてもちゃんと中に入れてくれて、「まだお化粧してない!」「子どものおむつ変えていて手が離せない!」なんて時にもとっても便利でした。

が、最近ふと気が付いたんですが、「ウチには宅配ボックスがある」ということが担当の配達員さんに浸透したせい? か、家にいてもピンポンを鳴らさずに直接宅配ボックスに荷物を入れるようになってきました……。

家にいるから、まさか届いていると思わずに2、3日放置したまま……なんてこともあり、ピンポンしてくださいと言おうか悩んでいます。

意外と入らない荷物が多い


通販大好きな我が家。宅配ボックスはニュースで見たときから「これは絶対に導入しようね! 」と盛り上がって、「早期契約特典・オプションのなかからセレクト設備」にあった宅配ボックスを迷わずチョイスしました。

はじめからセレクトしてくれているだけあって、家のデザインとも統一感のある素敵な宅配ボックスなのですが、微妙に小さいんです……。

もちろん郵便ポストよりはだいぶ大きいのですが、アパレル系の宅配の段ボールは結構入りません。奥行きが深いものもダメですね。

「せっかく宅配ボックスがあるのに持ち帰り」というのが残念で、最初から我が家の荷物サイズを想定したものを自分たちで取り付ければよかったと後悔しています。


家の設備で入れて良かったもの・イマイチだったもの~後悔シリーズ番外編<宅配ボックス>~をお送りしました。

エクステリアの費用に含まれる宅配ボックス。家づくりの初期段階で検討する方は意外と少ないようです。しかし、荷物の受け取りが多いご家なら、生活の便利さに直結する設備なだけに、玄関回りの造作を考えるタイミングで設計士さんに一言検討を相談しておくといいですよ、と宅配ボックス設置の先輩奥様にアドバイスいただきました。
安価な代替え品もある宅配ボックス、「我が家のケース」をしっかり検討してくださいね!


■こちらも参考にしたい「家の設備で入れて良かったもの・イマイチだったもの」シリーズ
もちろん役立った!意外と天日干ししちゃう?【ランドリールーム】編
スーツケースもしまえる!ニオイが気になる?【玄関収納】編
屋根付きシャッター付きがベスト?【ガレージ】編
防犯や騒音対策にはバッチリだけど掃除が......【二重窓】編

■理想のお家づくりなら、完全自由設計で良心的な価格のアイダ設計にお気軽にご相談ください。さまざまな設備も導入可能です。
メールで問い合わせる
アイダ設計の注文住宅について知る
注文住宅の建築事例をみる