マイホームにかかるさまざまなお金、知っていますか?【WEBデザイナー小林、注文住宅を買う。第3回】

2021.01.11 ieny編集部
―― これは、妻子持ちのサラリーマン クリエイターが紆余曲折のすえに 夢のマイホームを建てるまでの物語である。

マイホームにかかる諸費用に悩む
都内のWEB制作会社でデザイナーをしている小林徹(32歳)です。妻・ヨシ子(27歳)と息子の太郎(3歳)の3人で、練馬区某所、2DKの賃貸マンション(月12万円)に暮らしています。

みなさんは、どんなふうに年末年始を過ごしましたか?

こんなご時世ですし、僕は家でゆっくり過ごしながら、マイホームの計画を練っていたのですが……最近、また新たな問題にぶち当たってしまったんです。

それが“資金”。まあ、マイホーム購入のためには、切っても切り離せない問題ではあるので覚悟はしていたのですが、実際、直面すると頭がフリーズしてしまって。

いつも通り会社の先輩、営業・ウーマンの鈴木さんに相談に乗ってもらおうとメッセージを送ったら、資金に関しては「プロの方がいいだろう」ということで、知り合いのファイナンシャルプランナー(FP)さんを紹介していただけることに! 鈴木さん、どんだけ、顔が広いんですか!


本体工事費だけで、家は完成しない

FPと資金の相談
FP飯島:初めまして、小林さん。ファイナンシャルプランナーの飯島です。【新築・注文住宅】でマイホームを検討されているんですね?

小林:そうなんです! 年収は500万円ほどなんですが、ローンが組めるのか? 毎月いくら返済しなきゃいけないのか、どこに土地を買おうとか、いろいろ不安で、不安で……。

FP飯島:ちょ! ちょっと待ってくださいね! 小林さん、もちろんローンを組むにはどうしたらいいのかも大切ですが、まずは家を建てるのに、 どんなお金がかかるのか把握されていますか?

小林:え、土地を買うお金と、家の購入代金ですよね?

マイホームにかかる費用の内訳
FP飯島:そうですね。ただ、それ以外にもたくさんの費用がかかるんですよ。たとえば、物件の事前調査費用、各種手続きの申請費、引越し費用、購入後の税金など。加えて、新居に新しい家具や家電を揃えれば、さらに出費がかさみます。

FPによる資金の解説
特に注文住宅の場合は、理想を叶えようと高いグレードを希望するほど価格はどんどん膨らみますし、ハウスメーカーの営業マンが説明する坪単価を鵜呑みにして予算を組んだら、別途工事費用負担が大きくなり、思い通りの家ができなかったということも。まずは、家づくりにかかる費用を知ることが大切。そして、これが、マイホームにかかる費用です!

小林:ええ! こんなにたくさんの項目が……。

本体工事費の内訳
別途工事費の内訳
諸費用の内訳
その他費用の内訳

「予算書」を見ても驚かないように、事前に費用項目を知っておこう

FP飯島さんに教えてもらったマイホームにかかる費用を見て、項目の多さに驚いてしまったWEBデザイナー小林さん。

関わる業者さんが多いため、費用項目が細分化されているのは、当たり前といえばそれまでですが、意外とハウスメーカーから提示された「予算書」を見て、「こんなにたくさん項目があるの!? 」と面食らってしまう方は多いようです。

ただし、どんなことにどれくらいお金がかかるのかを、ある程度把握していれば安心ですよね。加えて、「この費用は節約したいな」「ここはケチらずにお金をかける部分だよね」などと、事前にご夫婦で話し合っておくのもオススメですよ。

さて次回は、WEBデザイナー小林さんが、いよいよ「ローン」の話について踏み込んでいきます。

小林家がいったいどのくらいローンを組めるのか!? FP飯島さんにアドバイスを受けながら、目安を出していきますよ! お楽しみに。


家族の理想を叶えるなら、やっぱり注文住宅

自由設計による、注文住宅づくりが得意なハウスメーカーなら、キッチンから洗面所まで家事ラクを意識したこだわりの間取りを実現。もちろん、外壁もお客様の納得のいくものをご用意いたします。

たとえば、全国に展開するハウスメーカー・アイダ設計が提案するのが、家事をスムーズにする回遊動線。キッチンからパントリー、洗面所、バスルームへ一直線の動線に、回遊性もプラス!

ウォークスルーパントリーにキッチン側からも、洗面所側からも入れるために、活用方法がぐっと広がります。

キッチンからパントリー、洗面所、バスルームまで一直線で家事がしやすい

パントリーは可動棚。置くものによって高さが変えられます。室内干しスペースとしても利用可能で、湿気がこもらないよう、すべり近くと天井近くに設置されています

「A」のキッチンはオープンな対面型、「B」のパントリーは独立した部屋でリビングダイニングから目に入らない形に。玄関・洗面所側からもパントリーに入れて、買い物後の荷物置きもラクラク。パントリーをウォークスルーにしたことによって、回遊ができる間取りになっています

アイデア満載のカタログを、今すぐダウンロード!


いま、こうしたアイデアがもりだくさんのカタログ『プランスタイルブック』をプレゼント中!!
家づくりを考えている方には、ぜひ手にとっていただきたいカタログになっています。


キッチンや家事スペースのアイデアも盛りだくさん!家づくりで知っておきたい工夫をまとめたカタログです

申し込みはこちら、もしくは記事下のフォームから。メールアドレスの登録だけで、カンタンにカタログのダウンロードができます。

完全自由設計の注文住宅をローコストで実現するアイダ設計なら、こうしたアイデアの提案が得意。経験豊富な設計士が一から図面を起こすので、さまざま工夫が敷地の面積や形にあった形で実現できます。

お問い合わせやご相談は無料。ぜひお気軽にこちらのフォームからご相談ください。

必要事項をご記入の上、
資料を請求する」を押してください。
は必須入力項目です。

【プライバシーポリシー】

個人情報の利用目的

このフォームに入力いただきました個人情報は、資料のお届けのほかに、以下の目的で利用させて頂く場合がございます。

  1. ①当社事業(不動産分譲事業、注文建築事業)等の営業活動における訪問、ダイレクトメール、電話、電子メールによる勧誘
  2. ②顧客動向調査、商品開発等の為の分析
  3. ③当社の商品やサービスの紹介や宣伝
  4. ④アフターサービス、定期メンテナンスの為の工事委託
  5. ⑤保険媒介代理事業
  6. ⑥ローン媒介代理業務
  7. ⑦その他当社の事業に付帯・関連する事項

その他個人情報の取り扱いについては、当社HPにてご確認ください。
https://www.aidagroup.co.jp/company/info/privacy.html

関連記事

住居スタイルのメリット&デメリットを把握しよう!【WEBデザイナー小林、注文住宅を買う。第2回】

2020.11.30

家族の命を守ろう! 災害に強い家づくりを解説

2020.10.30

家づくりはまずライフプランを立てるところから!【WEBデザイナー小林、注文住宅を買う。第1回】

2020.10.16

注文住宅・新築一戸建てで後悔したこと【店舗付き住宅編】

2020.9.14

一戸建てに住んでよかったこと、気にならなくなったこと住み替えた方に聞きました!

2020.5.26

マンションのあの不満、一戸建てで解消されました!住み替えた先輩たちに聞く

2020.5.20

この記事を書いた人

ieny編集部

皆さまの“楽しい家づくり”をサポートしたい! 『楽しく、後悔のない』家づくりをするために必要な情報を、日々こつこつと集めては吟味をしている。息抜きは100均パトロールで、お得に便利なものを探して報告しあう毎日です。