全国規模のハウスメーカーでも地域に合った住まいを提案してくれる?実は各地の店舗ごとに特色も

2018.10.30


新築で一戸建てを建てるというのは、一生に一度の大きな買い物。悩ましい点はいろいろありますが、注文住宅を建てようと決めたあとの大きな問題は、どこに依頼するかではないでしょうか。

ハウスメーカーや工務店はさまざま。選ぶ基準もいろいろありますが、ひとつ気になるのは「自分が住んでいる地域にあった住宅が建てられるか」という点です。
寒さや暑さ、雪や雨に台風と、日本は地域ごとに大きく気候も違います。気象条件の厳しいところでは、それぞれの気候に対応した住宅が求められます。
さらに、地域によっては景観を気にしなければならないところもあります。

そう考えると、地元の状況に精通した工務店さんにお願いするのも一つの手です。
とはいえ、全国に店舗があるハウスメーカーは、地域ごとの細かなニーズに応えてはくれないのでしょうか。もちろんそんなことはありません。

たとえば、全国に95店舗を持ち、年間着工棟数2700棟というアイダ設計でも、地域ごとのに特徴のある店舗を展開しています。ここからは、具体的にみていきましょう。

【もっと知りたい!アイダ設計の住まい】


デザインも琉球風に!<沖縄・沖縄市>


沖縄県沖縄市にある沖縄知花モデル店は、外観でも一目でわかる沖縄仕様のモデルハウスとなっています。
赤い屋根は琉球赤瓦風。伝統の琉球住宅のデザインを生かしています。もちろん、台風銀座といわれる沖縄の厳しい環境にも耐えられます。
また、深い庇も、強い日差しを遮る沖縄の伝統家屋の知恵を生かしています。
まさに沖縄の環境とライフスタイルにマッチした住宅となっています。



沖縄知花モデル店
住所:沖縄県沖縄市知花2-20-12
電話:0120-996-101
営業時間:9:00~18:00
HP:http://www.aidagroup.co.jp/branch/view/87


関西の都市圏にぴったりの住まい <京都・西京区>


関西エリア初出店となる京都店は、自由度の高い設計力が魅力。大都市圏ならではのさまざまな敷地形状にも対応しています。
間取りはもちろん、外壁や外観も細かく相談できるので、地域の景観にマッチした注文住宅も可能。
アイダ設計の最長35年保証で、末長く付き合える住まいを提案しています。


京都店
住所:京都府京都市西京区下津林東芝ノ宮町6-2
電話:0120-983-870
営業時間:9:00~18:00
HP:http://www.aidagroup.co.jp/branch/view/92


東京ならではの狭小住宅 <東京・杉並区>


荻窪の住宅地のなかにたたずむモデルハウスは、敷地面積わずか15坪。東京の狭小な敷地を最大限生かすための工夫がつまった住宅になっています。

なんと建物の広さは154平米もあり、間取りも6SLDKという狭小住宅とは思えないほど贅沢な空間。
その秘密はフロアの高さを半階分ずらしながら連続する層を構成する「スキップフロア構造」。この構造のために、北側の屋根を急勾配にしなければならない「北側斜線制限(北側隣地にある住宅の日当たりを配慮した規制)」もクリアした住宅となっています。



荻窪モデル店
住所:東京都杉並区本天沼2丁目5-7
電話:0120-934-709
営業時間:9:00~18:00
HP:http://www.aidagroup.co.jp/branch/view/36


太陽光を活用した住まい <愛知・安城市>


最後に紹介する安城モデル店は、屋根の太陽光発電パネルが特徴となっています。
また、このモデルハウスでは、1階と2階の仕様が異なり、電化住宅の例や、高気密住宅を実際に体験することができる、つくりとなっています。



安城モデル店
住所:愛知県安城市安城町天草71番地5
電話:0120-985-194
営業時間:9:00~18:00
HP:http://www.aidagroup.co.jp/branch/view/36

いかがでしたか。全国に店舗を持つハウスメーカーでも、地域それぞれの工夫を生かした家づくりを体感できるモデルルームや店舗を各地につくっています。
お住いの地域で、そんな地元ぴったりの住まいを建てることのできるハウスメーカーに、理想の家づくりを相談してみるものいいのではないでしょうか。