1000万円以下でもこだわりの家!コストパフォーマンス重視の家集合

2020.10.05 ieny編集部

新築の住宅では、欲しい機能を充分に満たして、コストパフォーマンスも高い家が理想ではないでしょうか。

そんな理想を満たしてくれる住宅として注目を集めているのが、1000万円以下から建てられる家。通常の住宅に比べてかなりコストが安くなっていますが、耐震基準などは守られていますし、建築に使われる資材にも、もちろん問題はありません。安全面についての懸念もクリアしている状態といえるでしょう。

では、なぜ費用が安くなっているのでしょうか。建てる際に専門職の大工でなくても作れるように簡単な構造で設計をして、削れるコストは極限まで削っているのです。

つまり、作る時間と職人にかかる費用をとことん安くすることで、私たちが支払う価格もお手頃になっているということになります。

さて、今回は気になる1000万円以下から建てられる家の間取りについて詳しくご紹介していきます。もちろん、今回上げる間取りはほんの一例。
自分の生活スタイルによってカスタマイズも可能となる場合もあるので、気になったらそれぞれのメーカーに問い合わせをして詳しいお話を聞いてみてくださいね。


暮らしキューブ「888万円からの家」

引用元:さらにコンパクトな「暮らしキューブ」は888万円 | 小田原・秦野・足柄でリフォーム・増改築するなら暮らしのスタジオ
暮らしキューブの「888万円からの家」シリーズも、ローコスト住宅として知られています。無駄を省いたシンプルな家をテーマに、キュービック型設計が採用されています。吹き抜けを標準設計にしているので、広々としたLDKとなるのが魅力です。ローコストでも天井の高さにこだわりたい場合には、オススメと言えるでしょう。

“1~2人暮らし用に徹底的にコンパクトにしました。
1LDK~3LDKまで家族構成や合わせて自由にアレンジできます。
フレキシブルな設計は注文住宅同様に、打合せを繰り返して完成します。”
引用元:さらにコンパクトな「暮らしキューブ」は888万円 | 小田原・秦野・足柄でリフォーム・増改築するなら暮らしのスタジオ

この「暮らしキューブ」は若い世代の夫婦の注文住宅の設計から生まれました。そのため、家族の構成やライフスタイルに合わせて多彩なアレンジが可能となっています。

また、低炭素住宅を採用しているため、省エネ性能が高い住宅といえます。
低炭素住宅とは、ガラスや断熱剤などを使用した断熱性能の高い家のことです。光熱費の低減も期待できるエコな住宅となりますし、市町村へ申請すれば低炭素住宅の認定取得もできます。低炭素住宅と認められた場合、住宅ローンの現在特例を受けられるというメリットがあります。
また、金利優遇制度もあるので、大変お得な住宅となるのです!


暮らしキューブ「888万円からの家」の間取り

引用元:平塚市 M様邸 「暮らしキューブ」新築工事 | 小田原・秦野・足柄でリフォーム・増改築するなら暮らしのスタジオ
さて、「暮らしキューブ」のお得な情報を知ったところで、いよいよ間取りを見ていきます。

「暮らしキューブ」の「888万円からの家」の特徴は、リビングに吹き抜けのある間取りです。窮屈さがなく、開放感に溢れていることが特徴になります。
限られた空間だからこそ、どこか広々と感じるスペースがあると嬉しいですよね。また888万円タイプは、標準は2LDK、1~3LDK設計です。1000万円タイプは、3LDK標準で4LDKまでアレンジが可能になっています。

“1000万円の暮らしキューブをひと回り小さいサイズに設計しました。2LDKなら、吹き抜けのあるリビングは10.5畳になります。”
引用元:さらにコンパクトな「暮らしキューブ」は888万円 | 小田原・秦野・足柄でリフォーム・増改築するなら暮らしのスタジオ

家族構成に合わせて、希望通りにプランを選べるのは大きなメリットと言えますね。土地購入から家を建てようするとき、土地に予算を取られて建物に予算がかけられないというのは大きな悩みとなるでしょう。

しかし、暮らしキューブは3~4人家族用でも1000万円~で相談できるので、土地購入を考えているご家族でも十分にこだわりの家を建てることが検討可能となるかもしれません。また、狭い土地にもフィットしやすいかたちになっているので、今注目されている狭小住宅にも対応してくれます。

アイダ設計「スイートハウス」


アイダ設計の「スイートハウス」はスタイリッシュな外観と、新しい生活様式に対応した、これからの注文住宅。


自宅で過ごす時間が増えた今だからこそ「理想の条件で家を建てたい」自宅での時間をより快適に過ごすために、間取りや設備を自由に決めることができる注文住宅。

外から帰ったときにウイルスを入り口や玄関でシャットアウトできる設備が人気、接触感染リスクをできるだけ軽減するために、帰宅してすぐに手洗いやうがい、さらに宅配ボックスを設置することで宅配の受け取りを非対面にすることもできる設備が標準装備で安心。

  • 玄関電子錠(電池式)
  • 宅配BOX
  • ただいま洗面台(玄関横洗面台)
  • レンジフード(フラットな内面形状)
  • 浄水器一体型水栓
  • 食器洗い乾燥機
  • カップボード
  • 浴室暖房換気乾燥機
  • 高断熱浴槽
  • エコアクアシャワー(スイッチ付)
  • 外壁材15・16mm
  • 電動シャッター

ほかにもキッチンや浴室などにさまざまなこだわりの設備が標準装備。
食器洗い乾燥機や浴室暖房換気乾燥機など、普段の家事を助けてくれるものはもちろん、玄関横洗面台といった家の中の環境を整えてくれるものも装備されているのはとてもうれしいですよね。

“新しい生活様式を実現する住まいの提案。
家の中で安心して生活するためにウイルス対策に配慮したこれからの新しい住まいのカタチ。安心・安全・快適がつまった新スタイル住宅”
スイートハウス:注文住宅:アイダ設計(ハウスメーカー)

そして気になる価格ですが、928万円からとなっています。

  • 自由設計 2階建て3LDK27坪 特別本体価格928万円(税別)から
お値段も装備も、ファミリー層にピッタリのこだわりの家が建てられそうですね。


アイダ設計「スイートハウス」の間取りとは?


さて、次に気になる間取りです。間取りの決定にはだれでも悩んでしまうもの。完全自由設計の家を手がけるアイダ設計では、そんな不安も解消してくれるシステムが整っているようです。


「スイートハウス」では、上のようなシンプルかつ使いやすい2階建て3LDKの間取りを実現できます。

しかし、自由設計となると間取りづくりも迷ってしまうもの。そんな時は、間取りの無料メール相談が可能です。時間がなくて展示場に足を運べない!営業マンといきなり顔を合わせるのはちょっと…という方でも大丈夫!

ローコストでも、間取りにはこだわりたい、自分のペースで考えたいという方にピッタリな安心のシステムとなります。また、時間を気にせずに相談できるのも嬉しいポイントですね。住宅という大きな買い物だからこそたくさん相談したい!というニーズがかなえられる形になっています。

“家族が住む住宅、家族の分だけ間取がありライフスタイルがあります。多くの人がそれぞれの状況・考え・好み等によって間取りにはお悩みかと 思われます。そんな悩みを一緒に考え、最適な間取りを提案いたします!”
引用元:メールで間取り相談:アイダ設計(ハウスメーカー)|株式会社アイダ設計

いかがでしたか?ローコスト住宅でも、夢を実現できる物件は多く存在しています。それぞれにこだわりを持った住宅なので、気になる物件がある場合には、一度相談してみると良いでしょう。

開放感にこだわりたい、間取りにこだわりたい、などそれぞれのライフスタイルにあった住宅が見つかると良いですね!

必要事項をご記入の上、
資料を請求する」を押してください。
は必須入力項目です。

【プライバシーポリシー】

個人情報の利用目的

このフォームに入力いただきました個人情報は、資料のお届けのほかに、以下の目的で利用させて頂く場合がございます。

  1. ①当社事業(不動産分譲事業、注文建築事業)等の営業活動における訪問、ダイレクトメール、電話、電子メールによる勧誘
  2. ②顧客動向調査、商品開発等の為の分析
  3. ③当社の商品やサービスの紹介や宣伝
  4. ④アフターサービス、定期メンテナンスの為の工事委託
  5. ⑤保険媒介代理事業
  6. ⑥ローン媒介代理業務
  7. ⑦その他当社の事業に付帯・関連する事項

その他個人情報の取り扱いについては、当社HPにてご確認ください。
https://www.aidagroup.co.jp/company/info/privacy.html

関連記事

家族みんながずっと安心して暮らせる家! クロとミケ 最終話「秋人の誕生日」

2020.10.2

注文住宅の完成見学会レポート!どんなポイントを見ればいい?

2020.9.25

ハウスメーカーのローコスト住宅、その秘密を探る!

2020.9.9

家族みんなが快適な家をつくろう! クロとミケ 第4話「モコが家にやってきた」

2020.9.2

20代でも叶えられる!理想がつまった家づくり!クロとミケ 第3話「家族のアルバム」

2020.8.7

家には猫も楽しめるスペースを!クロとミケ 第2話「お家のルール」

2020.7.3

この記事を書いた人

ieny編集部

皆さまの“楽しい家づくり”をサポートしたい! 『楽しく、後悔のない』家づくりをするために必要な情報を、日々こつこつと集めては吟味をしている。息抜きは100均パトロールで、お得に便利なものを探して報告しあう毎日です。