快適性も安心も価格もいいとこ取りの住まい!人気の設備が標準仕様になった注文住宅<ブラーボ>とは?

2021.08.20 烏田千洋
私たちのライフスタイルは時代とともに変化し、昨日はちょうどよかったものが明日にはちょっと物足りなくなったりするものです。そんな変化にあわせて、世の中もどんどん進化してきました。


私たちが暮らす「家」だって同じこと。ひと昔前の住宅とは、比べ物にならないほどの進化を遂げています。

住環境への関心が特に高まる今、ハウスメーカーアイダ設計では一番人気の注文住宅プランが『断熱耐震の家 BRAVO(ブラーボ)』として時代のニーズにあわせてリニューアル。

快適性を追求しながらも手頃な価格を実現したという最新の注文住宅について、その特長や魅力を聞きました。

お話を伺った人


リニューアルの理由とは?

これまでアイダ設計で一番人気だった注文住宅プラン『BRAVO STANDARD』を、2021年7月に『BRAVO(ブラーボ)』としてリニューアルしました。お客様のニーズに、より一層応えるべく刷新したもので、時代の求めに応じたリニューアルと言えます。

リニューアルまでには、1年ほどかけて新しい仕様を検討してきました。検討中はまさにコロナ禍で、家で過ごす時間が長くなる。そんななかで出てきた発想もあります。世の中もニューノーマルへの模索をしていたとき。私たちも新しい住まいへの模索を続けてきました。


新・注文住宅プラン『BRAVO(ブラーボ)』とはどんな家?

『BRAVO』は、「断熱(Insulation)」「耐震(Tough)」「快適(Fun)」を三本柱に、その頭文字をとって、新しいライフスタイルに“FIT”した家づくりのためのプランです。


断熱性と耐震性を標準仕様で備え、かつ自由設計でお客様の理想の間取りを実現します。断熱と耐震という家の性能は、外から見ることができず、とくに断熱性能は実際に住んでみないとその実力は分かりにくいものです。暮らし始めてから気づいて後悔したということのないように、あらかじめ標準仕様にして価格も抑えました。

快適な暮らしのための住宅設備でも、新しいライフスタイルのニーズに合った設備を標準装備にしました。

標準仕様のものでも、いくつかの選択肢からお客様に選んでいただけるようになっていたり、仕様から外せるマイナスオプションがあるものもご用意しています。


断熱や耐震について具体的に教えてください


ウレタン吹き付けによる断熱


断熱材は、隙間ができると断熱効果が下がります。『BRAVO』では、隙間なく住宅の躯体に充填できるウレタン吹付を採用しています。細かな気泡構造で、壁に吹き付ける断熱性の高い工法です。気密性もよくなり、外気温の影響を受けにくくなります。

また、アルミと樹脂の複合構造のサッシとLow-Eペアガラスで、まわりの断熱性能にも配慮しています。

面材工法による耐震


『BRAVO』では、面材工法を採用しました。木造住宅の土台、柱、横架材を耐力面材で一体化し、壁面全体で地震の力を受け止め分散させます。これにより、地震の水平荷重によるしなりに強く、粘り強い家を実現します。


アイダ設計では、行政法人土木研究所にて耐震実験を行っており、日本の震度制度最高の「震度7」相当の実験もクリアしました。

ちなみに従来の断熱材であるグラスウールや、面材ではなく筋交い工法によるダウングレードで、価格を抑えることも可能です。


快適性を追求し、便利な設備を標準に


ライフスタイルの変化とともに、求められる住宅設備も進化してきました。『BRAVO』では、これまでお客様からのご要望の多かった設備を標準仕様に。標準仕様にすることで、スケールメリットを生かしてコストも抑えています。


システムキッチンには、薄型のレンジフードや食器洗い乾燥機、浄水器一体型水栓が標準装備に。見た目の美しさと便利な機能を備えたキッチンとなっています。

バスルームでは、高断熱浴槽、浴室暖房換気乾燥機が標準装備。高断熱浴槽はお湯が冷めにくく追い炊きをする手間やガス代の節約にも一役買ってくれます。雨の日でも洗濯物が干せる浴室暖房換気乾燥機もいまや必須の設備に。こまかいところでは、手元で止水できるスイッチ付きシャワーヘッドも採用しています。

また、スマホやカードキーをかざして解錠できる、電池錠付き玄関ドアを採用。荷物の多い時などに便利です。


選べる屋根材や高性能な外壁材で外観デザインも自由に!


屋根材は、瓦、スレート葺、ガルバリウム鋼板の3種類の屋根材から選んでいただけます。スタイリッシュでデザイン性の高いガルバリウム鋼板は、外観にこだわりたい方に特に人気があります。耐久性が魅力の瓦は、釘打ちによってしっかり固定。スレートは、シンプルに仕上がりに。デザイン性、地域の特性やメンテナンス性に応じて選ぶことが可能です。


外壁材は、雨で汚れが洗い流される親水コートのものを採用しました。壁に付着した汚れが、雨水とともに浮き上がり流される構造で、色あせない美しさを保ちます。

また、質感の良い15mm厚のサイディングを使用。サイディングのコーナー部分(出隅材)には柄に合わせた自然な継ぎ目の短尺出隅、釘の頭が出ることのない金具による固定方法の採用など、メンテナンス性だけでなく外観へのこだわりにも応えます。


どうやって手頃な価格を実現している?

まず、先にもお伝えした設備の標準仕様化によって、スケールメリットを生かし価格を抑えています。


また、アイダ設計には、ハウスメーカーにはめずらしい、自社で木材の加工を行うプレカット工場があり、資材の調達や価格面で優位性があります。設備の規格化や、こうしたプレカット工場などにより手頃な価格を実現しています。


『BRAVO』は、どんな人にオススメ?


『BRAVO』は、建替えでも、初めての家づくりでも、さまざまな価値観のお客様に選んでいただきたいトータルバランスの取れた家です。

家づくりの考え方はさまざま。たとえば、もっと断熱や省エネに力を入れたいというお客様向けには、『BRAVO ZNEXT』という商品もご用意しています。

今回リニューアルされた『BRAVO』は、すべてにおいて、これで必要十分であるいうところを追求しました。

アイダ設計の会社理念のひとつに「丈夫で長持ち デザインスッキリ」というものがあります。『BRAVO』は、まさにこの理念をカタチにした家。

高い耐震性で、丈夫で長持ち。こだわりの屋根材や外壁でデザインスッキリ。そして時代に合った設備で快適に過ごしてもらう。ストレスなく暮らしてもらう。暮らす部分での快適性・機能性も工夫しました。

まさに、新しいライフスタイルにFITする家づくりをご提供できるのではないかと考えています。

基本の家の性能は『BRAVO』でしっかりとご準備していますので、あとはお客様それぞれに合った家を自由設計で、いっしょにつくっていければと思っています。(談)


『BRAVO』についての詳細はこちらから
https://www.aidagroup.co.jp/order/view/1

今回ご紹介した新仕様『BRAVO』はもちろん、アイダ設計には家族みんなが満足する家づくりのアイデアが盛りだくさん。

現在、無料でプレゼントしているアイダ設計の間取りアイデア実例満載のカタログ間取りアイデア実例満載のカタログ『プランスタイルブック』には、毎日の暮らしをもっと便利に&もっと楽しくする、プロ視点のアイデアをたっぷりとご紹介しています!

リモートワークで大活躍! 小部屋感のあるプライベートコーナー

生活用品のストックをすっきり収納! 可動棚自在パントリー

アイデアと間取り図、写真が付いていて、さらに理想の住まいがイメージしやすくなるはず!

申し込みは記事下のフォームから。メールアドレスの登録だけで、カンタンにカタログのダウンロードができます。

完全自由設計の注文住宅をローコストで実現するアイダ設計なら、こうしたアイデアの提案が得意。経験豊富な設計士が一から図面を起こすので、さまざま工夫が敷地の面積や形にあった形で実現できます。

お問い合わせやご相談は無料。ぜひお気軽にご相談ください。

必要事項をご記入の上、
資料を請求する」を押してください。
は必須入力項目です。

【プライバシーポリシー】

個人情報の利用目的

このフォームに入力いただきました個人情報は、資料のお届けのほかに、以下の目的で利用させて頂く場合がございます。

  1. ①当社事業(不動産分譲事業、注文建築事業)等の営業活動における訪問、ダイレクトメール、電話、電子メールによる勧誘
  2. ②顧客動向調査、商品開発等の為の分析
  3. ③当社の商品やサービスの紹介や宣伝
  4. ④アフターサービス、定期メンテナンスの為の工事委託
  5. ⑤保険媒介代理事業
  6. ⑥ローン媒介代理業務
  7. ⑦その他当社の事業に付帯・関連する事項

その他個人情報の取り扱いについては、当社HPにてご確認ください。
https://www.aidagroup.co.jp/company/info/privacy.html

関連記事

理想の家づくりの近道? 注文住宅ハウスメーカーの「標準仕様」とは

2021.9.24

狭小地や二世帯住宅にも人気!3階建ての注文住宅 間取りプラン

2021.9.13

完全自由設計のアイダ設計、注文住宅の企画商品の標準装備が9月1日よりリニューアル

2021.9.2

予算内で大満足の家が建った!手が届く注文住宅の事例をご紹介します!

2021.7.9

新しいライフスタイルにFITした理想の住まい『断熱と耐震の家 BRAVO(ブラーボ)』がアイダ設計から登場

2021.7.1

アイダ設計が「令和元年10月首里城火災」復興への支援を通じて紺綬褒章を受章

2021.6.21

この記事を書いた人

烏田千洋

編集・ライター
家の建て替えか、リフォームか迷いつつ情報収集の日々。憧れは、トリプルガラスの樹脂窓と、全自動おそうじ機能付きの換気扇、朝日の入る日当たりのよいお家! 趣味、園芸。日本のいいね!が、見つかるメディア『japonism』編集長