ヨーグルトで健康をキープ!料理への活用レシピをご紹介

2020.05.15 ieny編集部
ここ最近、お家でのおこもり生活が続いています。

家にずっといると運動不足も気になるし、食生活も気を付けるといってもなかなか難しいですよね。

健康的な生活を送るために積極的に摂取していきたい食品といえば、「乳製品」。特にヨーグルトは、免疫力をつかさどる腸の健康をキープするために積極的に食べていきたいところです。

しかし、ヨーグルトも普通に食べるだけとなると飽きることも。

毎日、美味しくヨーグルトを食べ続けていくためのレシピをご紹介します!


野菜と一緒に手軽に摂取! ヨーグルトでシーザードレッシング


健康をキープするために積極的に食べたいのは、やっぱりお野菜。

しかし、サラダとなると量を食べるのも難しいという場合があります。

そんなときは、お子さまが大好きなシーザーサラダドレッシングを手作りしてみてはいかがでしょうか。

ヨーグルトで作るドレッシングはコクがあって、サラダをパクパクと食べ続けてしまいます。いつの間にか、サラダボウルが空っぽになってるかもしれません!

>>酸味がクセになる! シーザードレッシングのレシピはこちら


朝ごはんにピッタリ! ポーランドの定番料理「ザピエカンカ」


外出自粛中、どこかに遠出することもできません。

そこで、お料理で旅行気分を味わってみるのはいかがでしょうか。

ポーランドの定番料理である「ザピエカンカ」は、お好みの野菜とショートパスタのグラタン風の料理。野菜を嫌がるお子さんも、グラタン風なら美味しく食べてくれるはず。

グラタンよりも手間がかからないので、朝ごはんとして出しても、ちょっと1品足りないときも、おつまみにも最適です!

>>子どもも喜ぶ! グラタン風「ザピエカンカ」のレシピはこちら


家族の健康のため、毎日の食事に気を遣うことは当然のこと。

ヨーグルトの酸味が苦手だという人も多いようですが、工夫次第で美味しくいただくことができます。

腸内環境を整えて、家族みんなで健康をキープしていきましょう。

理想のキッチンで毎日の料理がさらに楽しく!


家族のために、毎日食事を準備するキッチン
少しでも自分が使いやすく、理想に近づけるために工夫したいですよね!

全国展開しているハウスメーカーアイダ設計注文住宅は、ローコストながら完全自由設計。ご要望や敷地に合わせた間取りを一からご提案し、ご家族全員が快適に過ごせる家づくりを一緒に考えていきます。

お問い合わせやご相談は無料。ぜひお気軽にこちらのフォームからご相談ください。
まずは、メールで間取り相談も可能。条件を指定すれば、無料で間取り案が作成可能。同じフォームの【メールで間取り相談】からお申込みください。


そのほか、お問い合わせ・ご相談は、こちらの資料請求・お問い合わせフォームから。お電話でのご相談も承ります。

この記事を書いた人

ieny編集部の画像

ieny編集部

皆さまの“楽しい家づくり”をサポートしたい! 『楽しく、後悔のない』家づくりをするために必要な情報を、日々こつこつと集めては吟味をしている。息抜きは100均パトロールで、お得に便利なものを探して報告しあう毎日です。