今が申し込み時!エアコンクリーニングで快適な夏を迎えよう!

2020.05.27 新原なりか
暖房が必要な季節も終わり、今はエアコンを使わずに快適に過ごせる貴重な時期。

しかし、冷房が必要な季節はすぐにやってきます。


久しぶりにエアコンをつけたとき、イヤな臭いがしたり、効きが悪かったり。そんなトラブルはエアコンにはつきものです。

それらの原因は、フィルター掃除だけでは取りきれない、エアコン内部のカビやホコリです。

エアコンを使わない今のうちに、早めにクリーニングを済ませて快適な夏を迎えましょう。


エアコンクリーニングはなぜ必要?

エアコンから出てくる風はどこから取り入れているかご存じですか?

答えは「同じお部屋の中」。

エアコンは外から空気を取り入れているのではなく、お部屋の中の空気を吸って、冷たく(暖房の場合は温かく)して再度送り出しているのです。

そのため、お部屋の中の空気中に漂っているホコリやダニ、油の成分などがエアコンに溜まってしまいます。また、エアコンの中は結露しやすいため湿度が高く、かなりの確率でカビも発生しています。

これらを徹底的に除去するために、エアコンクリーニングが必要なのです。

「フィルターをこまめに掃除しているから大丈夫! 」と思っている方も多いかもしれませんが、油断は禁物。汚れはフィルターだけでなく、分解しなければ洗浄できないエアコン本体の奥の部品にも溜まっています。

使用頻度が高い場合は、少なくとも2年に1回程度はプロの業者に頼んでクリーニングしてもらいましょう。


健康にも家計にもメリット大!


エアコンクリーニングのメリットは、たくさんあります。

まず、すぐに実感できるのが「エアコンをつけたときの嫌な臭いがしなくなること」。

臭いのもととなっているホコリやカビはアレルギーの原因になっていることもあるので、咳やクシャミなどの症状の改善にもつながります。

また、エアコンの運転音が小さくなる場合もあります。睡眠時に音が気になって眠れないという方は、エアコンクリーニングで解決できるかもしれません。

そしてさらに、エアコンの効きがよくなることで使用する電力が節約でき、電気代の節約にも効果があります。


申し込みは5月中に!

エアコンクリーニングの申し込みは、5月中に行うのがオススメ。

エアコンを使い始めるのはまだ先だし、早いんじゃない? と思う方も多いかもしれませんが、エアコンクリーニングの業者の繁忙期は6月です。

6月初旬を過ぎると予約が取りづらくなるため、早めに申し込みましょう。

エアコンを取り外し業者が持ち帰って洗浄する方法を選ぶ場合、取り外しから取り付けまで1週間ほど時間がかかります。暑くなってからだと、その間エアコンがない状態で過ごさなければならなくなるため、特に早めの予約をおすすめします。

>>詳しいエアコンクリーニングの種類や申し込みの手順はこちらをチェック


実際どんなことをするの?


クリーニングの前の準備として必須なのが、エアコン下に脚立を置くためのスペースを確保しておくこと。直前になって慌てないよう準備しておきましょう。

また、業者によってはクリーニングの際お風呂場を使うこともあります。当日困らないよう、申し込みの時に確認しておけば安心です。

クリーニング当日の作業は、

問診→分解→ホコリの除去→カバー類の洗浄→熱交換器の洗浄→高圧すすぎ

という順番で進んでいきます。

すすぎで出てくる水の汚さには、「普段使っているエアコンがこんなに汚れていたのか! 」と驚くこと間違いなしです。

>>事前準備からクリーニング当日の流れを“もっと”詳しく確認しよう! ピカピカになる過程も完全レポート!


業者はどうやって選べばいいの?

さっそくエアコンクリーニングを申し込もう! と思って検索してみると、メーカー、家電量販店、ハウスクリーニング専門業者など、様々な業者がヒットして迷ってしまいます。

でも実際は、口が複数あるだけで、洗浄する業者は同じという場合もあるのだとか。エアコンのメーカーや、エアコンを購入した家電量販店で申し込むと、特典が付く場合もあるので、ご自身の地域に対応しているサービスをしっかりと調べてみましょう。

どの業者を選ぶ場合でも、基本料金にどの工程が含まれているのかや、オプションにどんなものがあるのかをよく確認することが必要です。

業者の選び方や申し込みの際に気をつけることは以下の記事でまとめてありますので、ぜひ参考にしてみてください。実際に作業員さんに聞いたエアコンをきれいに保つ方法も以下の記事で解説していますので、そちらも要チェックです。

>>業者の選び方や申し込みで気を付けることは? プロに聞いてきました!


暑くなるこれからの季節、快適に過ごすためには欠かせないエアコン。早めにクリーニングを済ませ、今年の夏は清潔な空気で涼しく過ごしましょう!


どんな季節も快適に過ごせる! アイダ設計の「ブラーボゼネクト」


アイダ設計ZEH(ゼッチ)仕様の注文住宅「ブラーボゼネクト」は、高性能ながらも価格を抑えた住宅です。
もちろん、アイダ設計はZEHビルダーとして認定されており、国の補助金が利用可能。
ZEH住宅にご興味をお持ちの方は、ZEH注文住宅の建築事例も豊富なアイダ設計に、こちらのフォームからお気軽にご相談ください。
ブラーボゼネクト」についての資料請求もこちらのフォームからどうぞ。


・アイダ設計のZEH注文住宅「ブラーボゼネクト」について詳しく知りたい方はこちら
アイダ設計の注文住宅の事例を見る
アイダ設計の注文住宅についてもっと知る

この記事を書いた人

新原なりかの画像

新原なりか

ライター
鹿児島出身。その後、京都、香川(離島)、東京での暮らしを経て、現在は大阪在住。フリーランスのライターとして、住まい、インテリア、音楽、アートなど様々なジャンルで執筆しています。