春のピクニックにピッタリ♪ インスタ映えな「タコスクレープ」のレシピ

2019.04.04 平沢あや子

ほんわかと暖かくなり、待ち望んだ春の到来を感じられますね! 暖かくなると、外で楽しくピクニックしたくなります!!
ピクニックといえばお弁当。お弁当の定番といえば、おにぎりやサンドウィッチ! ……ですが、たまには変わり種なお弁当はいかがでしょう。

その場で巻いて食べるクレープは、かわいくてみんなが喜んでくれること間違いなし♪ 巻いたクレープは崩れやすいので、お弁当には具とクレープと分けて詰めるのがオススメです。

みんなでワイワイ巻きながら作って食べるので、ピクニックもとても盛り上がりますよ!

▶▶【今日の献立に困ったら……時短レシピはこちら】


<材料>

【クレープ生地】

  • 小麦粉 55g
  • 卵 1個
  • 牛乳 75g
  • バター 20g
  • 水 50ml

【タコスミート】

  • 合い挽き肉 200g
  • 玉ねぎ 1/4個
  • タコスシーズニング 1袋
  • レタス 2枚
  • 中トマト 1個
  • 玉ねぎ 1/8個
  • スライスチーズ 2枚


<作り方>

<クレープの作り方>


1. 卵、バター、牛乳は常温にしてからクレープの材料をボウルにすべて入れてよく混ぜ合わせる


2. ラップをして冷蔵庫で1時間寝かしておく


3. フライパンを中火で熱して熱くなったらいったん濡れ布きんで冷まし、生地を流し入れて再び中火にかける
生地が周りからはがれてきたら裏返して1分焼く

<タコスミートの作り方>


1. フライパンに合い挽き肉とみじん切にした玉ねぎ(1/4個)を入れてよく炒める
タコスシーズニングと水200ml(分量外)を加えて汁気がなくなるまで炒める


2. レタスは千切りにトマトは角切りに玉ねぎ(1/8個)はうす切りにする


3. クレープにチーズ、玉ねぎ、トマト、タコスミートをのせて巻く


ポイント

クレープ生地は冷蔵庫で寝かすことで破れにくく、しっとりとした生地に仕上がりますよ


平沢あや子
料理家・フードコーディネーター・食育指導士・米粉マイスター 。 広告・雑誌・webなどの料理制作&スタイリング、企業へのレシピ提供、商品開発、メニュープランニングなどを手がける傍ら、自宅にて料理教室を主宰。

この記事を書いた人

平沢あや子の画像

平沢あや子

料理家
料理家・フードコーディネーター・食育指導士・米粉マイスター 。 広告・雑誌・webなどの料理制作&スタイリング、企業へのレシピ提供、商品開発、メニュープランニングなどを手がける傍ら、自宅にて料理教室を主宰。