100均で簡単!ひなまつりを可愛く楽しむデコレーション

2019.02.18

もうすぐ ひな祭り。
ちらし寿司やケーキを用意して楽しむご家庭も多いのではないでしょうか。

せっかくの家族で華やかな食事を楽しむ機会、ちょっとした飾りをプラスしてより写真映えするデコレーションをしてみませんか?
100円ショップのアイテムで簡単にできちゃうので、お子さまと一緒に準備するのもワクワクしますよ♪


【簡単DIYでお家をかわいくデコレーション♪】


ポンポンで簡単に作れちゃう!ファンガーランドの作り方。

★材料★


  • ホチキス(方向転換できるもの) ¥100 / ダイソー
  • リボン ¥100 / ダイソー
  • ペーパーポンポン ¥100 / セリア
  • ポンポンオーナメント ¥100 / セリア
※ホチキスは90度角度の変えられるものを使用します。100円ショップでも売っているので是非探してみてくださいね。
※値段はすべて税抜きの価格です。


作り方

1. ポンポンの紙を2枚ずつに分け、折り目をつけます。


ポンポンの紙は8枚重なっているので2枚ずつに分けます。
1枚だと透けるので2枚で作成しています。
透明感のある仕上がりにしたい場合は1枚ずつでも構いません。


写真のように折り線がずれている場合は整えます。


ぴったり半分に折り、しっかりと折り目をつけておきます。

2. リボンを通しホチキスで留めていきます。


一番上の折り線の内側にリボンを通すように置きます。


リボンを挟んでいる折り山の部分だけ、両サイドをホチキスで留めます。


違う角度からみると画像のような状態です。


丁度真ん中の部分で直角になるようにホチキスを留めます。
ここではポムポムの紙全体を固定します。



紙の下側を広げ扇状になるようにホチキスで2カ所ほど留めます。


そのままリボンに同様に作成して完成です。



画用紙と折り紙でひな人形も


★材料★


  • 丸いお皿など
  • 両面テープ
  • 折り紙
  • ホチキス
  • ハサミ
  • 画用紙 1枚


作り方

1. 画用紙でベースを作ります。


丸いお皿などで印をつけカットするのがオススメです。


丸くカットしたら半分に折り線をつけて半円状に切ります。


くるくると巻きコーン型にホチキスで固定してベースの完成です。

2. 折り紙で着物を作ります。


先ほどのベースに両面テープを貼り付けます。
なるべくぐるっと一周まわるように貼ります。


折り紙は半分に折り、角を丸くカットします。
山折りの中心部分にも切り込みをいれて穴をあけます。


カットした折り紙をベースのコーン型にかぶせるようにし先ほどの両面テープでしっかりと貼り付けます。


着物風に折る部分を固定するように両面テープで貼り付けて完成です。



いかがでしたか?
ホチキスであっという間にできちゃうファンガーランドはボリューミーなので空間を華やかにするにはもってこい。
ひなまつりに限らず色々なシーンで活用してみてくださいね♪



pachi pachi pachi キッズパーティー

アニヴァーサリー・プランナー。 子どもが手を叩いて喜ぶパーティーシーンを作っていきたいをモットーに出張パーティ、レッスン、プチプラパーティーアイデアの発信をしています。
pachi pachi pachi キッズパーティー 
ホームページ:http://pachipachipachi.com
Facebook:https://www.facebook.com/pachi3kids