夫婦で対立!? 家を買うときの意見の食い違いあるある~工務店 VS ハウスメーカー編~

2018.09.03


「家を建てるなら、注文住宅で自分たちの生活にピッタリ合った家づくりをしたい!! 」ここまでは、夫婦で意見がガッチリ固まっていたのに、「では、どこにお願いする?」というステップでモメた、というお話はたくさんあります。

ieny地域ライターEが新築一戸建て購入の先輩に聞いた、「新築一戸建て建築にまつわる意見の食い違いあるある」と、「そのトラブルをどう乗り越えたか体験談」の工務店 VS ハウスメーカー編をお送りします!

【大人気シリーズ!新築一戸建て建築にまつわるちょっとした後悔】


地元の信頼?全国大手の信頼?

男の子2人、女の子1人の子どもがいる5人家族。あとゴールデンレトリーバーを2頭飼っています。
建売などの一般的な家族構成に合わせた間取りの家では、正直私たち家族が生活するには不便なことが多いと思ったので、夫婦ではじめから注文住宅を目標に資金作りに励んできました。

この家を建てる前までは、私の祖父母が住んでいた家にそのまま住んでいたので家賃はゼロ。在宅とはいえ、3人の子育てをしながら仕事を続けてきたのは大変ではありましたが、おかげで、一般的な個人宅としてであれば、ある程度検討対象に入るよね、というくらいの貯金はできました。
そこで、いよいよ「家づくり」を開始したのですが、そこで夫婦で考えていたことが大きく違うのに驚かされました。

私はずっとこの地域に住んできて、祖父母の家も大工さんが作ってくれたのを知っています。
水回りの入れ替えや、屋根ふき替えをお願いしていたのも近所の工務店さんです。「何かあったときは、すぐ来てくれるし、長年地元でやってきた工務店さんだからこそ、安心してお付き合いができる」って考えていました。というか、それ以外はまったく考えていなかったんです。
「〇〇ハウス」のテレビCMを見ても、「都会の工務店さんはCMなんかするのね~」くらいの印象で……。

それに比べて、夫は「地震対策や、管理体制がしっかりしているのは全国規模の大手ハウスメーカー。やっぱりナンバーワン企業に頼んでおけば、間違いない」と考えていたんです。
最初、「なんでわからないんだろう?? 」ってお互い思っていました。
結局折衷案で、元は工務店さんだったこの地方では大手の、全国規模では中堅ハウスメーカーさんに依頼することで決着。どちらがいい、って話じゃないですから難しいですよね。
(Aさん:中堅ハウスメーカーで注文住宅建築後2年)


「義両親からの紹介」が重い……


通勤経路に、住宅展示場があって、いつも目の前を通っては「〇〇ハウス、かっこいいなあ」「〇〇ホームも、お洒落だよねえ」なんて新築一戸建てへの夢を膨らませていた私。家を買う時には、住宅展示場のなかに入れるんだー!と楽しみにしていました。

いよいよ結婚して3年で、「家を建てるか」という話になったとき、出てきたのが義父母からの「家建てるなら、知り合いにいい工務店さんがあるから、話を聞きに行きなさい」という紹介です。
頭金として住宅資金を援助してくださる、というお話をいただいての流れだったので、「いえ、もう話を聞きたいハウスメーカーは決まってるんです!」なんて言えませんでした。
夫は「自分はどこでもいい。でも親の顔は立てないと」というばかり。思わず「役立たず!」と喧嘩になってしまいました……。

結局、本当に「義両親さんたちにはお世話になったので」とかなり安く、いい提案をしてくれた工務店さんにお世話になることになったものの、今でも「住宅展示場、もっと回ってみたかった……」という憧れは消えないままです。
(Bさん:新築一戸建て建築後3年)


工法をとるか、営業マンをとるか。


理系な夫。パンフレットや家づくりの本を読んでいても、デザインやインテリアのページには全く興味ナシ。
でも、「木造軸組工法」がどう、とか「2×4工法」がどうとか、そういうことのお勉強は熱心でした。私が「2×4工法(ツーバイフォー工法)」を「にかけるよん工法」って読んだらすごい顔して笑ったので、それから難しいことはノータッチ。
で、実際に工務店からハウスメーカーまで、結構幅広く見たんですが、最終的に2択になりました。

夫は、「やっぱり、自分がいちばん納得できる〇〇工法で家をつくる〇〇ハウスがいい」、私は「いちばん営業さんがしっかりしていて、引き渡しまで担当してくれる××工務店さんがいい」予算通りの見積だったので、どちらも譲らず、なかなか決まらなかったのですが、最終的にハウスメーカーさんが大幅値引きを提案されて。
さすがに私も折れました。でも、やっぱり楽しく家づくり、したかったなあって思います。
(Cさん:ハウスメーカーで家を建築中)

「そんな違いがあるんだ、ぜんぜん知らなかった!」という方から、「ハウスメーカーと工務店の違いなんて、一般常識だと思っていました……」という方まで、周りの環境によって持っている知識が大きく左右されるのが「家を建ててくれる人たち」の知識。
それによって、「家を建てるならこういうところで」という思い込みが激しくなってしまうのが大ゲンカの原因のようです。
なぜハウスメーカーがいいのか、なぜ工務店がいいのか、「なぜ」の部分をしっかりすり合わせをしてから、話し合いを進めたほうがいいよ!とアドバイスをいただきました!


【編集部オススメ!新築一戸建て建築で後悔したこと】