2月9日は肉の日!寒さを吹き飛ばす「ガッツリビフテキ丼」のレシピ

2018.02.09


2月9日は『肉の日』。肉の日だからこそガッツリお肉の代表ステーキはいかがでしょう♪一枚肉をシンプルに塩コショウで焼いて、自家製のソースでいただく‼シンプルだけどこれぞお肉の美味しい食べ方!
寒さを吹き飛ばすパワーの源「お肉(2・9)」。お・に・く。肉の日にお肉をたっぷり食べて元気になりましょう!

【他にも!簡単ガッツリお肉レシピ】


材料<2人分>

  • 牛ステーキ肉 200g
  • 塩こしょう 少々
A 醤油 大さじ2
A みりん 大さじ2
A 酒 大さじ2
A すりおろしにんにく 1/2かけ
A すりおろし玉ねぎ 1/8個

  • 玉ねぎ 1/4個
  • ごはん 2杯分
  • わさび・大葉 お好みで
  • サラダ油 適量


作り方


1. 牛肉に両面塩コショウをして10分おく


2. 玉ねぎは薄くスライスして水にさらしておく


3. 熱したフライパンにサラダ油を加えて①の牛肉を両面焼き色がつくように焼く
食べやすい大きさに切る


4. 調味料Aを混ぜ合わせておく


5. 肉を焼いたフライパンに4のソースを加えて弱火にしひと煮立ちさせる


6. ご飯を盛りその上に2の玉ねぎ、大葉をのせて切った牛肉をのせる
5のソースをかけて出来上がり


ポイント

今回はスライスオニオンを下に添えましたが、レタスやパプリカの千切りを加えると女性にもサラダ感が増して食べやすくなりますよ!

【今日の晩御飯のヒントに♪簡単時短レシピはこちら】