プチプラ&手軽に、あったかテーブルコーディネートのコツ~瀧本真奈美直伝! ナチュラルかわいい家づくり 第9回

2017.12.17

四国・愛媛から全世界に家づくり情報をお届け! ieny地域ライター高坂類です。

ああ、寒い寒い! こごえる冬がとうとうやってきましたね。
こんな寒い日々は、あたたかなおうち時間が一番の癒やしに感じる方も多いのではないでしょうか?

本日は、月間180万アクセスの人気インテリアブロガーでルームコーディネーターの瀧本真奈美さんに、プチプラ&手軽にチャレンジできるあったかテーブルコーディネートのアイデアを教えていただきます! 

いつも通り、難しいことは一切なし! コツを押さえればカンタンにあたたかな食卓を演出できます。
瀧本さんならではの気軽&手軽な厳選ポイントを、5つお届けします!


<瀧本真奈美さんプロフィール>
整理収納コンサルタント・整理収納アドバイザー1級・整理収納教育士・ルームスタイリスト1級・正看護師。愛媛県在住。節約から始めた100均DIYがメディアに取り上げられ、これまでに著書2冊(2014年10月「ナチュラルアンティーク雑貨のある暮らし」(2016年1月 同 台湾版)、2016年1月「lovelyzakkaの100円グッズでかわいい収納アイデア」)を出版。2017年4月19日には3冊目の書籍『lovelyzakkaのプチプラグッズでおしゃれに暮らすもの選び』も発売!
TVレギュラー出演、コラム執筆、収納提案、インテリアスタイリング、リメイクワークショップなど幅広い分野で活躍中。
公式ブログ:瀧本真奈美の収納インテリアブログ 楽にお洒落に暮らすコツレシピ

瀧本さんのアイディアをもっとみたい!という方はこちらから!


冬らしいテーブルコーディネートを教えてください!

高坂「瀧本さん、本日もよろしくお願い申し上げます。 今回のテーマはあったかテーブルコーディネートですが、どんなポイントがあるんでしょうか?」

瀧本さん「よろしくお願いします。忙しい毎日でも、季節感を取り入れて素敵な食卓を作りたいですよね。今日も、ちょっとしたコツを押さえるだけでカンタンにできる、冬らしいテーブルコーディネートのアイデアをお話しします。」

高坂「瀧本さんのカンタンアイデア、今回もどんなものか楽しみです!」


ポイント1:やわらかい雰囲気の自然素材や布を合わせる


瀧本さん「手軽なポイントの1つは、あたたかみを感じる自然素材や布類を取り入れることです。木製のトレイや、木の実、葉っぱなどもテーブルコーディネートにプラスしてみてください。こんな風にウッドのカッティングボードにのせてお出しするだけでも違います。」

高坂「自然素材の取り入れって、私は勝手に夏のイメージがありましたが、冬も植物が季節感を出してくれるんですね。」


瀧本さん「特に、実のついた枝ものは冬らしさを演出します。ひとつ添えられているだけで印象が全く違いますよ。」

髙坂「本当ですね。真っ赤なナンテンの実とかもかわいいかも...。やってみます!! 」


ポイント2:タイルを貼った木の板を、テーブルランナーのように


瀧本さん「この、テーブル中央にあるタイル貼りの木の板は手作りなんですが、とてもカンタンにできるのでおすすめです! タイルはひんやりと冷たいイメージもありますが、どこかホッとする要素も持っている素材です。冬のテーブルコーディネイトにぴったりなんですよ。」

高坂「素敵ですね!たしかにホッとします。レトロな感じがあるからでしょうか。どうやって作るんですか?」

瀧本さん「お伝えするほどの手順ではないのですが...、100円ショップに売っている木の板に、タイルのシールを貼るだけなんです。」


髙坂「おお!これに...」

瀧本さん「こちらも100円ショップにある、リメイク用のタイルシールを貼るだけです!」


高坂「カンタンですね!!(笑)」

瀧本さん「テーブル全面に貼るのは大変ですし、コストもかかります。こんな風に木の板に貼ってテーブルの中央に置けば、テーブルランナーのように使えます。上に置くフードメニューの特別感も出やすくなりますし、ぜひお試しいただきたいです!」


ポイント3:あえて、温かい飲み物はクリアのカップに


瀧本さん「クリアガラスのカップは夏のもの、というイメージがあるかもしれませんが、あえて冬に取り入れます!
温かい飲み物を入れてみると、コーヒーなども中の温度が視覚で伝わりやすいんですよ。」

高坂「湯気でくもる感じが、あったかい雰囲気をかもし出しますね!クリアガラスのティーセットは、ハーブティーのためのものばかりと思い込んでいました(笑)。これも試してみよう...。」


ポイント4:100円ショップのLEDケーブルライトを活用


瀧本さん「先ほどの写真にもありましたが、100円ショップで手に入る小さなケーブルライトをテーブルコーディネートに取り入れると、びっくりするほどクリスマス気分が盛り上がります!」

高坂「クリアの食器も光を通して、キレイですね。」

瀧本さん「繊細であたたかな光が、食器の下から間接照明のようにほんのりとテーブルや食べ物を照らしてくれます。」

高坂「冬はやっぱり、インテリアに電球色ライティングは必須ですね!こんなのも100円ショップで取り入れられるんですね〜。」


ポイント5:ニット素材や羊毛フェルト小物を使う


瀧本さん「お部屋のインテリアだけでなくテーブルにも、あたたかみのある素材の取り入れがおすすめです。羊毛フェルトなどのモコモコした素材のコースターは、プラスしやすいアイテムですよ。」

高坂「なるほど。コースターはそれほど汚れるものでもないですし、あったか素材のものがあってもいいですね! 目から感じるほっこり感ってありますよね。」


特別な料理がなくても、素敵な冬のテーブルに!


瀧本さん「いかがでしょうか? ...実は、今までの写真に写っていたスイーツなどはほとんどコンビニ食材なんです。」


高坂「なんと!」

瀧本さん「特別な、手の込んだお料理が作れなくても、忙しくて時間がなくても、十分におしゃれなテーブルコーディネートができるんですよ。突然のお客様にも重宝します。」

高坂「スタイリングって本当に大切なんですね...。」

瀧本さん「今回も手軽なコツばかりだったと思いますので、良かったらぜひ挑戦してみてくださいね♪」

高坂「瀧本さん、ありがとうございました!! 」