リノベーションでデザイン住宅に!海外のリノベーション事例

2016.05.23 ieny編集部
スイスのレーゲンスベルクで行われたリノベーション事例をご紹介いたします。モダンなデザインを取り入れながらも、中世を思わせる町の景観にマッチしたデザイン住宅です。

引用:designboom

中世を思わせる美しい町・レーゲンスベルクでリノベーション

引用:designboom

スイスの北部にあるレーゲンスベルクは、中世のような美しい景観が特徴の小さな町です。
この町に住むAさんは、2階建ての家に住んでいました。愛着のある我が家、自身でもたびたび修理はしていましたが、ついに大規模な改修が必要な状態になってしまいます。そこで大規模なリノベーションを決意しました。

元のデザインを残すことでリノベーション後も景観にマッチ

引用:designboom

通りに面している建物北側の外観は、既存のデザインを残しました。レーゲンスベルクは、ガイドブックにもスイスの中世の町として紹介されており、町全体がロマンティックで美しい中世の雰囲気です。だからこそ、あえて既存のデザインを残すことで町と調和させたのでしょう。

南にはモダンテイストをプラスしたデザイン住宅に

引用:designboom

建物の南側は、元のデザインをややアレンジすることで、モダンな雰囲気がプラスされました。周囲の緑との調和が美しく、モダンでありながら町の景観を損ねていません。また、大きなを複数設けることで、明るく優しい自然光が室内を柔らかく照らします。

柔らかな光あふれる室内

引用:designboom

南側のモダンなデザインは、細い木のパネルを組み合わせて作られたものです。パネルにデザインされた隙間から外が見えるため、窓全体をパネルが覆っていても圧迫感はあまりありません。外から入ってくる光も柔らかく室内を照らしています。

木製パネルが穏やかでリラックスできる空間に

引用:designboom

壁もも天井も木製のパネルで作られた部屋は、この地域に根ざした昔ながらのデザインです。ヨーロッパの建築物は石造りのイメージがありますが、中世のヨーロッパでは森を切り開いて木造の住宅を作っていました。木のぬくもりがここちよく、穏やかでリラックスできる空間となっています。

空間づくりにセンスを感じるデザイン住宅

引用:designboom

フロアをつなぐ階段は、コンクリート打ちっぱなしです。天井の立体的なデザインが、見た目にも楽しいオシャレな空間となっています。この他、リビングキッチンも同様に高低差のある天井となっており、立体的な空間づくりが印象的なデザイン住宅です。

海外のリノベーション住宅はいかがでしたか?今回は中世の景観を残し続けるレーゲンスベルクでのリノベーション事例でしたので、そっくり真似をするというのは難しいかもしれません。しかし、エッセンスを取り入れることはできるでしょう。海外のオシャレなリノベーション事例も、ぜひ家づくりの参考にしてください。

関連記事

コロナ渦のいま、高まる「平屋住宅」のニーズ ~平屋の企画商品を発売したハウスメーカー・アイダ設計にその理由やメリットを聞いた~

2021.2.25

子育て世代にも人気! 家事ラク「平屋」の間取りプラン

2021.2.5

マイホームにかかるさまざまなお金、知っていますか?【WEBデザイナー小林、注文住宅を買う。第3回】

2021.1.11

住居スタイルのメリット&デメリットを把握しよう!【WEBデザイナー小林、注文住宅を買う。第2回】

2020.11.30

家族の命を守ろう! 災害に強い家づくりを解説

2020.10.30

家づくりはまずライフプランを立てるところから!【WEBデザイナー小林、注文住宅を買う。第1回】

2020.10.16

この記事を書いた人

ieny編集部

皆さまの“楽しい家づくり”をサポートしたい! 『楽しく、後悔のない』家づくりをするために必要な情報を、日々こつこつと集めては吟味をしている。息抜きは100均パトロールで、お得に便利なものを探して報告しあう毎日です。