100円ショップリメイクでもっと素敵に!手軽な秋冬インテリア~瀧本真奈美直伝! ナチュラルかわいい家づくり 第8回・後編

2017.11.08

四国・愛媛から全世界に家づくり情報をお届け! ieny地域ライター高坂類です。

引き続き、月間180万アクセスの人気インテリアブロガーでルームコーディネーターの瀧本真奈美さんに、プチプラ&手軽に取り入れられる秋冬インテリアのアイデアを教えていただきます!

瀧本さんならではの手軽なコツを、前編・後編の2記事でお届け。
後編では、お手軽リメイクでもっとかわいいインテリアにできちゃう!瀧本さんならではのカンタンレシピをお伝えします。


<瀧本真奈美さんプロフィール>
整理収納コンサルタント・整理収納アドバイザー1級・整理収納教育士・ルームスタイリスト1級・正看護師。愛媛県在住。節約から始めた100均DIYがメディアに取り上げられ、これまでに著書2冊(2014年10月「ナチュラルアンティーク雑貨のある暮らし」(2016年1月 同 台湾版)、2016年1月「lovelyzakkaの100円グッズでかわいい収納アイデア」)を出版。2017年4月19日には3冊目の書籍『lovelyzakkaのプチプラグッズでおしゃれに暮らすもの選び』も発売!
TVレギュラー出演、コラム執筆、収納提案、インテリアスタイリング、リメイクワークショップなど幅広い分野で活躍中。
公式ブログ:瀧本真奈美の収納インテリアブログ 楽にお洒落に暮らすコツレシピ

◇素敵な家づくりのヒントはこちらから!
簡単かわいいグリーンインテリア「エアプランツ」


ちょこっとリメイクで、もっと素敵な秋冬インテリアに!

高坂「瀧本さん、本日もよろしくお願い申し上げます。 引き続き、プチプラで取り入れる秋冬インテリアについて教えてください!」

瀧本さん「よろしくお願いします。後編は、とってもカンタンなリメイクインテリアをいくつか紹介しますね!」


秋冬インテリアのポイント3:ドライフラワー、枝もの、木の実を飾る

瀧本さん「ポイントの3つめは、ドライフラワーやドライ風の植物を飾ることです。こんな風に...」


高坂「シックですね!冬らしい...。」

瀧本さん「このドライ風インテリアは、100円ショップの材料を使ってカンタンに作れます!
100円ショップでフェイクの植物素材を購入して、好きな雰囲気にペイントしてドライ風に仕上げるだけです。」


高坂「元はこれなんですね!こういうフェイクの植物をカラーリングするんですか?」

瀧本さん「手袋を付けた手で、全体にアクリル絵の具を塗るだけです!」


瀧本さん「色は、黒、白、茶、緑などがおすすめです。アクリル絵の具は混ぜすぎず、均一に塗らないで、わざと塗りムラを残して濃淡をつけるとリアルに仕上がりますよ。」


高坂「お花も瀧本さん仕様に、クールな冬支度ですね。素敵!」

瀧本さん「カンタンなペイントリメイクなら松ぼっくりなどの木の実もおすすめです。ポイントは、アンティークなゴールドやグレーを選ぶことです!」


瀧本さん「こちらは筆で塗りましょう!」

高坂「子どもと一緒にもできそうですね。」


秋冬インテリアのポイント4:ゴールドの手作りライトを飾る


瀧本さん「最後に、クリスマスまで長く使える、カンタンなインテリアライトの作り方を紹介します!」

高坂「とってもかわいいですね!! カンタンなんですか...?」

瀧本さん「これも本当にすぐにできますよ! 100円ショップにある電球型のミニLEDライトに、同じく100円ショップのゴールドリーフを入れて、フタをペイントするだけです。」




高坂「これだけなんですね! ペイントのひと手間でとても素敵になりますね。」

瀧本さん「こちらも、ゴールドの葉を選ぶことで、クリスマスまでずっと飾れます。
いつものインテリアにプラスするだけで、とってもかわいくなりますよ。」


高坂「かわいい〜。ほのかな明かりは暖かみを感じますね。」

瀧本さん「すごくカンタンなので、ぜひ作ってみてください!」


プチプラ秋冬インテリアのポイントをおさらい!

瀧本さん「それでは、前編からプチプラ秋冬インテリアのポイントをおさらいしましょう❤︎ 」

  • ファブリック類に暗めの色をプラス
  • ファー、毛糸、フェルトなど、暖かみのある素材をプラス
  • ドライフラワー、枝もの、木の実を飾る
  • ゴールドの手作りライトを飾る

高坂「どれも手軽なアイデアばかりで、すぐにやってみたくなりました!さっそく、家の椅子に手持ちの黒いマフラーを掛けてみます(笑)。

瀧本さん、ありがとうございました!! 」