秋の味覚きのこ!たっぷり使って美味しく食べよう♪「きのこのオイル漬け」のレシピ

2017.11.10


食欲の秋到来!美味しい味覚が楽しめるのが、ずばり今の季節『秋』です!!
その中の1つ、秋の味覚「きのこ」は種類も豊富で美味しいものばかり。炊き込みご飯やパスタなどなど、いろいろな料理で楽しめるのが「きのこ」!

今回はいろいろなきのこを使って常備菜にもピッタリな『きのこのオイル漬け』をご紹介します。
『きのこのオイル漬け』はそのままでも美味しいですが、切ったバゲットの上にのせて食べたり、サラダに乗せたり、パスタと和えたりピザのトッピングにしたり…とアレンジも盛りだくさん!たっぷりと秋の味覚を楽しむことができますよ!
さあ、美味しいきのこをたっぷり使った『きのこのオイル漬け』で食欲の秋を存分に楽しみましょう♪

◇旬の食材を楽しむレシピはこちら!
栄養たっぷり秋が旬のシラス!しらすとジャガイモのガレットのレシピ


材料<作りやすい量>

  • えのき 100g
  • しめじ 100g
  • エリンギ 中2本
  • にんにく 1かけ
  • タイム 3g
  • 塩コショウ 少々
  • オリーブオイル 適量


<作り方>


1.きのこは食べやすい大きさに切る


2.フライパンにオリーブオイルとつぶしたにんにくを入れて弱火にかける


3.にんにくの香りが出てきたら、きのこを入れてじっくりと焼いていく
※炒めずにじっくりと焼き色がつくように焼く


4.きのこに焼き路がついてきたら、中火にして塩コショウをして さっと炒める
最後にタイムを加えてさらに炒める


5.粗熱が取れたら、容器に入れて蓋をするようにオリーブオイルを注ぐ


ポイント

工程3ではきのこを炒めずにじっくりと焼き色がつくように焼いてください。
そうすることできのこの香ばしい香りを引き出されて、水っぽくならず美味しく仕上がります。
パスタや、バケットの上にのせたり。オムレツに混ぜ込んだりピザの具にしたりなどなど、常備菜として冷蔵庫に入れておけばいろいろとアレンジができますよ。