やってみた!容器のリメイク術~生活感をなくしてオシャレ生活

2017.10.25

みなさんは、洗濯用洗剤や調味料の容器などは買ってきたままの形で使っていますか?
最近は、市販の可愛い容器に移し替えたり、ラベルをとり外してかわいいラベルに貼り替えたり、自分好みのかたちに変える人が増えているよう。こうすることで、生活感をなくし、オシャレを取り入れることができると、人気上昇中なんですね。
そこで、今回は暮らしのオシャレ度アップを目指す、ライターERIが、やってみた!容器のリメイク術をご紹介します。

◇オシャレで快適な生活をキープしたい!
ホコリを上手に除去して快適ライフを!…ホコリをためない4つの工夫で気持ちよく暮らす


市販の容器のリメイク方法

今回は、その中でもラベルをとり外して、自分だけのオリジナルデザインにリメイクする方法をご紹介します。さっそくですが、こんな感じで普段使っている洗剤などをリメイクしてみました。


左から部屋の消臭スプレー、柔軟剤、洗濯用洗剤です。イメージがガラッと変わり、商品名がごちゃっと書かれたラベルを剥がしたことによって生活感が一気になくなりました。
方法はとっても簡単♪容器に合わせたサイズにカットしたラベルシールに絵と文字を書いて貼り付けただけ。ラベルシールは紙全体がシールになっているので、自分の好きな形にカットして、容器や収納ケースに貼りつけることができます。
絵と文字を鉛筆で下書きしてから、マジックで丁寧になぞれば、あっという間にオリジナルラベルに変身します。


簡単にリメイクするポイントは?

今回のラベルを作る上でのポイントは2つです。

1. 細かい絵ではなくシンプル&わかりやすい絵を描く
例えば消臭スプレーのボトルですが、ローズの香りだったのでバラの絵を描いてみました。バラといっても難しい形のものではなく、簡単でシンプルな形のもの。
イラストはネットなどで自分の気に入ったものを見つけて参考にするのがオススメです。

2. 英語を使うとオシャレ度アップ!
毎日使っている漢字やひらがなは使わずに、英語などの他の言語を使うとオシャレ度がぐっとアップ!


他のリメイク方法もご紹介!


オシャレな字や可愛い絵を描くのは苦手!という方もご安心ください。他のリメイク方法をご紹介します。

1. Word等で作成した文字をラベルシールに印刷
→シンプルに文字だけで表現したいという方にはこちらがオススメです。

2.無料の素材サイトなどからラベルテンプレートをダウンロードしてラベルシールに印刷
→ネット上では様々なテンプレートが無料で公開されています。オシャレにこだわりたい方はぜひ利用してみては。

3. 100円ショップなどで可愛いラベルやオシャレな容器移し替える
→オシャレにしたいけど、自分で作るのは無理、時間がないという方にはこちらがオススメです。最近は、プチプラグッズにも可愛いものがたくさん!自分好みの容器を探してみるのも楽しいです。

洗濯用の容器などは、決して他人に見られるようなものではありません。でも、自分は毎日目にするもの。容器がオシャレだと生活する上で気分が高まるので、面倒な家事も楽しくこなすことができます。普段の生活に手軽にオシャレを取り入ることができました♪ ぜひ、お試ししてみては!