「造園会社」と「植木屋さん」って何が違うの?「造園土木」は同じなの?気になる違いをスッキリ解説

2017.10.17


「一戸建てを工務店に注文したら、お庭も一緒に作ってくれるものだと思っていた」。こんな風に考えていて、「ウチはお家の外のことはお引き受けしていませんので…ご紹介はできますけれども」と言われてびっくりした、という経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
せっかくなので、イチから我が家にピッタリの庭造りをしてくれるところを探したいけれど、どうやって調べたらいいの?という方むけに、会社選びのヒントになる用語をまとめました。
元造園土木会社社長を父に持つ地域ライターEが「お庭に関わる会社や人の基礎知識」をお届けします!


「株式会社◯◯造園土木=お庭づくりの会社」?


株式会社◯◯造園土木など、「お庭に関係するお仕事をしているんだろうなあ~」と想像できる名前の会社、ありますよね。しかし、この「◯◯造園土木」という名前の会社、実は「普通のお家のお庭づくりはほとんど請け負ったことがない」というところも珍しくないのです。
「株式会社◯◯造園土木」という社名の会社の多くが手がけているのが、公園や道路、河川敷、学校やマンションなどの「大きな施設」での工事。造園のための伐採、掘削、整地などの土木工事から、植栽、街路樹などの剪定工事、除草工事など、お仕事の大半が公共事業という会社も珍しくありません。社名にある「造園土木」という言葉はひとかたまりの言葉ではなく、次の2つの言葉を組み合わせたもの。

【土木】…土地に手を入れて利便性・安全性を高めるための工事
【造園】…空間を活用して快適性を高め、維持するための工事

どちらのジャンルに強みがあるかは会社によって異なります。
もちろん、多くの会社では個人宅の造園も事業内容になっていますが、「日本庭園なら経験が多いけど…」「100坪以上の邸宅の造園なら強いけれど…」というように、すべての造園土木会社が一般的な個人宅の庭造りに強みがあるとは限らないのです。


植木屋さんと造園屋さんの違い


二つ目が、「植木屋さんと造園屋さん、庭師さんはなにが違うの?」という点です。
実はこちら、明確な定義はありません。そもそも「建築士」のように、資格が無いとお仕事ができない、というわけではないため、呼び名は自由なのです。
強いて挙げるならば、「植木屋さん」の場合、「樹木や草花をたくさん持っていて、それを運んで植樹するところまで請け負う」という専門のお仕事をしていることがあります。中には「松専門」の植木屋さんもあるくらいです。
「外構一式、門扉や駐車場などの造成をメインに、お願いしたい」という場合に、上記のような「植木屋さん」にお願いしても、当然強みは発揮できません。
逆に、剪定などが必要になる大きなシンボルツリーを入れたい、という希望があるなら、今後の定着や管理を考えて、外構工事と切り離して植栽のみ植木屋さんで手配する、ということもオススメです。特に、松や桜など、その後の管理や剪定が必須になるような植栽を考えている場合は必須とも言えるでしょう。


他にもこんな会社が庭造りをします。

大きくても50坪程度の一般的な戸建住宅のお庭造成ならば、ほとんどがフェンスや門扉、駐車場といった外構工事と一緒に庭造りを考えるケースが多いと思います。そのような業者を、家を建てたハウスメーカーや工務店からの紹介以外で探したい場合、いちばんかんたんな方法は「外構工事+地名」「エクステリア+地名」でWeb検索すること。Webでの問い合わせに対応してくれる業者を簡単に見つけることができます。もちろん、植栽や芝生の貼替えなどにも対応してくれます。

もっとお庭にこだわりたい方なら、どんな庭を作りたいのかによって検索用語を変えてみましょう。昔ながらの純和風な庭園を作りたいときは、「庭師+造園+地名」「植木+管理+地名」などで検索するとヒットしやすくなります。会社の名前に「植秀」「植吉」など、「植」という一文字が入っていると、日本庭園を扱う庭師さんがいる業者の確率がぐぐっと上がります。
また、基本的には自分でイングリッシュガーデンを作りたいけれど、最初のレイアウト作成や土工事だけ専門家のアドバイスが欲しい…という方なら、「ガーデナー+地名」という検索で、個人のガーデナーさんを探す、という方法もあります。「ガーデニング+地名」だと、ガーデニングショップや有名ガーデンが検索トップに入ってくるので、見分けが難しいですが、お店によっては、お花屋さんやインテリアショップでガーデニングのお仕事を引き受けているところも。好きな雰囲気のお店があるなら、HPを詳しく見てみましょう。


お庭づくり、外構については、その仕事内容にキッチリとした線びきのないのが一般的。それを知っているだけでも、その地域のお庭づくりを引き受けてくれる会社選びの範囲はぐっと広がります。
昔ながらの職人さんになると、まだまだWebでの情報公開は追いついていない人や組織が多いのが現実のところです。地域によっては、「◯◯市 庭師」で検索すると、便利屋さんのホームページか地域のシルバーセンターしかヒットしない、ということも珍しくありません。
さまざまな名称+地域名で検索をかけて、あなたの希望するお庭づくりに力を貸してくれる会社を探してみてくださいね!