義両親を温かいスープでいたわるおもてなしを!「サムゲタン風スープ」のレシピ

2016.12.24



今日は義両親をお招きしておもてなし!そんな日は、ボリュームのあるメニューの中に義両親の体をいたわるような優しい1品を加えるときっと喜んでもらえるはずです!
今回ご紹介する「サムゲタン風スープ」の食材には、身体の冷えをとってくれたり、胃を温めて疲労感を改善してくれる効果のある【もち米】、同じく疲労回復や滋養強壮に効果的な【にんにく】、消化吸収が良く、肌荒れや乾燥肌になるのを防いでくれる美容効果抜群の【鶏肉】を使います。
作り方も簡単なのでとてもおススメです!さりげな心遣いとお料理で義両親への気持ちを表現し、和やかなおもてなしをしてみましょう♪


<材料>

  • 骨付き鶏もも肉 1本(または手羽元 4本)
  • にんにく 2かけ
  • もち米 大さじ4
  • 塩コショウ 少々
  • 水 600ml
  • ごま油 適量


<作り方>(4人分)


1.鶏肉は血をきれいに洗い、キッチンペーパーなどで水気をふいておく。


2.もち米はさっと洗いざるにあげておく。


3.圧力鍋に鶏肉・つぶしたにんにく・もち米・水を加えて蓋をして火にかける。


4.圧力鍋に火をかけ、加圧を確認したら弱火にして20分加熱する。
加熱後、圧力鍋のピンが下がるまでそのまま冷ます。蓋が開けられるようになったら塩コショウで味を整えて、最後にたっぷりとごま油を加えて出来上がり。


<ポイント>

鶏肉は水炊き用のものを使ってください。お店にない場合は手羽元でも美味しくできます!辛いのがお好みの方はラー油を加えるのもおすすめです!