足すとモダンになる!? 黄色のインテリアのススメ

2016.10.21 ieny編集部


黄色を使ったインテリアなんて部屋が濃くなり過ぎてあり得ない! そう思っている方も多いかもしれませんが、黄色を上手く使えば部屋をモダンな印象に見せることが可能です。

そこで今回はインテリアの実例写真をピックアップしながら、黄色のインテリアの魅力について掘り下げていきたいと思います。

モダンの王道、黒×白×黄のインテリア


黄色を取り入れることで部屋をスタイリッシュに見せるには、まず、ベースに白と黒の家具を組み合わせることがポイント。

その際に、白黒柄のカーペットやクッションを取り入れることで、アーティスティックでモダンな雰囲気が完成します。

モダンの王道その2、緑×白×黄のインテリア


黄色と明るい緑色は同系色なので配色が非常にマッチします。また、白を取り入れることで、全体がスッキリとして広々とした印象になり、スタイリッシュな印象を与えることができます。

先ほどの黒×白×黄のインテリア同様に、小物に柄を取り入れることで、モダンな要素が一気に増します。

白×オレンジ×黄で素敵な部屋に見せることも可能!


黄色とオレンジが同系色であるため、こちらも配色はマッチします。部屋全体で黄色とオレンジの要素が多すぎると主張が激しくなるので、ここでも白の面積を多めに取り入れてクリーンで落ち着いた印象を作るのがオススメです。

無機質なインテリアにも黄色の明るさをプラス


正方形の収納を縦横均等に並べて、インテリアコーディネートを楽しんでいますね。正方形の無機質な形に黄色の明るい主張が要素としてプラスされて、結果的にとてもモダンな印象になっています。

黄色をメインの差し色にして統一感のある雰囲気に


こちらは白の差し色として黄色のみをメインにしたコーディネートで統一感があります。クッション、カーテン、カーペットなどすべて黄色でまとめられていて、明るく快活な印象です。

大理石の輝きに黄色はマッチする?


大理石だけでゴージャスな印象がありますが、明るい色の黄色を取り入れることで、大理石の輝きと相まって部屋がさらにオリジナルな輝きを放ちます。

黄色の照明のカバーでモダンな雰囲気に


照明そのものが明るい色であるため、照明のカバーに黄色を持ってきてもまったく不自然な印象を与えません。暖色系で落ち着いた雰囲気の部屋の中に、同じく暖色系の黄色の照明を加えるとすごく馴染みますね。

カラフルに演出して、心地よいポップな印象に


モダンよりもポップな部屋が好きな方は、黄色を中心に原色系の色味を小物でどんどんプラスしていくと良いでしょう。


黄色をメインに原色が効いていて、元気で明るく居心地の良い印象になります。小さい子供がいる家に特にオススメです。

最後に

黄色という色に対して、初め抵抗があった方は、今回、黄色を使ったいろいろなインテリアコーディネートをご覧頂いたことで、「黄色のインテリアコーディネートもアリかな?」と思って頂けたのではないでしょうか。

今まで思ってもみなかった違った景色に目を向けることで、幅広い視野で物事を見ることができ、より抜け目のない住宅購入にも繋がっていくかもしれません。

いろいろなインテリアに触れてみて、自分だけの大切な空間を素敵に彩ってみてください。

関連記事

一枚で雰囲気が変わる!「ギャッベ」を取り入れたインテリア実例集

2021.11.24

開放感が魅力!話題の「カーテンなし」生活のインスタ実例集

2021.11.10

住宅の雰囲気を左右する!「アクセントクロス」を取り入れたおしゃれなインテリア実例集

2021.10.29

インテリアが好き!ブルックリンから北欧まで、さまざまなスタイルの特徴をプロに聞いた

2021.10.6

モダンなインテリアとは? 実例で詳しく解説

2021.8.17

オシャレなクッションフロアに大注目! ヘリンボーン、モルタル風など180種以上

2021.8.2

この記事を書いた人

ieny編集部

皆さまの“楽しい家づくり”をサポートしたい! 『楽しく、後悔のない』家づくりをするために必要な情報を、日々こつこつと集めては吟味をしている。息抜きは100均パトロールで、お得に便利なものを探して報告しあう毎日です。