本当に使いやすい広さって? 知っておきたいウォークインクローゼットの間取り

2022.04.22 小郷あゆみ
海外ドラマに登場するような、オシャレな「ウォークインクローゼット」には誰もが一度は憧れを抱いたことがあるのでは?

お気に入りの洋服や小物をズラリと並べたら、毎日の洋服選びが楽しい時間になりそうです。新築住宅を建てるなら、取り入れたい! と考えている人も多いはず。


しかし、実際に間取りを考えるとなると、悩むのがその“広さ”。家族構成や収納量に合わせた広さを選ばないと、残念なスペースになってしまうこともあるんです。

そこで今回は、ウォークインクローゼットのオススメの広さについてご紹介。 これからウォークインクローゼットを取り入れようと考えている方は、ぜひチェックしてみてください!    


そもそも​​「ウォークインクローゼット」って?

ウォークインクローゼットとは、人がなかに入って歩けるくらいのサイズのクローゼットのこと。一つの部屋のように独立したスペースに扉がついているのが一般的です。

ウォークインクローゼットには、

  • クローゼット内の壁一面が収納になる「コの字型」タイプ
  • 片面の壁にだけ収納がある「I字型」タイプ
  • 向かい合った壁どちらにも収納がある「II字型」タイプ
といった3つのタイプがあります。

さらに最近増えてきたのが、あえて扉をつけずに出入り口を2カ所設ける「ウォークスルークローゼット」。

どのタイプでも、“人が通れる通路は確保する必要がある”ということを意識したうえでスペースづくりをしてみましょう。


どれくらいの広さを確保しておくのが理想?

すっきりと使い勝手のよい空間を確保するためにも、理想の広さをチェックしておきましょう。


2畳 / 夫婦2人


夫婦2人であれば、2畳ほどの広さのウォークインクローゼットが理想。

一般的に、女性の場合は100着ほど、男性の場合は50着ほどの衣服を保有しているといわれています。2畳あれば150〜200着ほどの服を収納できるので、ちょうどいい広さといえるでしょう。

しかし、「クローゼット内で着替えたい! 」「ドレッサーを置きたい」となると、3畳ほど確保しておくのがオススメ。 1人分の衣服が少ない場合は、2畳でも余裕のあるスペースがつくれるので、収納したい衣服の量を考えてみましょう。  

3畳 / 夫婦2人+子ども1人〜2人


3畳分のスペースがあれば250〜300着の衣服を収納できます。子どもと一緒に使いたいという場合にも、そのくらいの広さがあれば便利ですよね。

子ども1人につき大人の半分くらいの収納量を見積もっておけば、比較的余裕のあるウォークインクローゼットをつくることができます。 夫婦2人で使う場合は、クローゼット内に収納タンスを入れることもできる広さです。  

4畳 / 夫婦2人+子ども2人〜3人


4畳あると、かなり広々としたスペースに。

400着ほど収納できることから、夫婦2人に子ども2〜3人でも余裕を持って使えるファミリークローゼットになります。着替えスペースを十分に取りたい人にもオススメです。


ウォークインクローゼットにはデメリットがあることも考慮して


メリットばかりに見えるウォークインクローゼットですが、デメリットもあるんです。

出し入れのしやすさや管理面を考えると、広すぎるスペースを確保するのも考えもの。収納力が高いだけに、何でもかんでもウォークインクローゼットに入れてしまい、気づいたらモノが溢れかえっていた……なんてことにもなりかねません。

ウォークインクローゼットに収納するときには、あらかじめ収納位置を決めておくのがオススメです。

また、専有面積の大きいウォークインクローゼットをつくれば、当然生活スペースは狭くなってしまいます。ご自身のライフスタイルを考慮したうえで、本当に必要なサイズのウォークインクローゼットをつくってみてください!

【体験談】ウォークインクローゼットのメリット・デメリットとは?


必要事項をご記入の上、
資料を請求する」を押してください。
は必須入力項目です。

【プライバシーポリシー】

個人情報の利用目的

このフォームに入力いただきました個人情報は、資料のお届けのほかに、以下の目的で利用させて頂く場合がございます。

  1. ①当社事業(不動産分譲事業、注文建築事業)等の営業活動における訪問、ダイレクトメール、電話、電子メールによる勧誘
  2. ②顧客動向調査、商品開発等の為の分析
  3. ③当社の商品やサービスの紹介や宣伝
  4. ④アフターサービス、定期メンテナンスの為の工事委託
  5. ⑤保険媒介代理事業
  6. ⑥ローン媒介代理業務
  7. ⑦その他当社の事業に付帯・関連する事項

その他個人情報の取り扱いについては、当社HPにてご確認ください。
https://www.aidagroup.co.jp/company/info/privacy.html

関連記事

意外とモノが多い「玄関周り」。常にきれいを保つ、オシャレな収納術が知りたい!

2022.5.11

衣替えの必要なし!?「ファミリークローゼット」の収納アイデア実例集

2022.4.28

鳩や動物のフン害で困る前に! 新築時に考えたい鳥獣被害の予防策

2022.4.15

家づくり、家族で意見が対立したときはどうする?先輩に聞きました!

2022.4.11

収納力が高い、オシャレなシューズクローゼットをつくるには?

2022.4.8

無駄なく使う、パントリー活用術! 真似したくなる収納アイデア

2022.3.28

この記事を書いた人

小郷あゆみ

ライター
海が好きなフリーランスライター。海外在住経験を活かし、インバウンドに関する業務に携わりつつ、ライティング・Webディレクション・翻訳などを手がける。趣味は、 旅行・カメラ・サーフィン・雑貨屋さん巡り