注文住宅売り上げランキング。各社の注目点はどこ?

2016.07.20 ieny編集部
ハウスメーカーのメリットは、予算内で土地と住宅のバランスをとってもらえることです。
注文住宅をハウスメーカーに依頼したいと考えている人に、売り上げランキング1~3位のハウスメーカーの注目点を交えながらご紹介していきます。


【注文住宅売り上げランキング3位】住友林業

住友林業は、創業以来林業を主な事業として行っており、1964年に分譲住宅事業に着手しました。
土台部分に国産木材を使用した高級住宅というコンセプトで住友林業が造り続けているのは、単に高価というだけでない良質な住宅です。また、国際的に環境に優しい企業ということで、ISO14001の認証も取得しています。
構法は、地震に強い「マルチバランス構法」・室内に柱の凸凹を作らない「ビッグフレーム構法」・冷暖房の効率が良い「ツーバイフォー構法」から選択可能なため、設計のさまざまな要望に応えることができます。
役割分担がはっきりとしており、契約までは営業、設計に入ると設計士やインテリアコーディネーター、工事の際には生産担当者というように、進行度合いによってやりとりする相手が変わります。

【注文住宅売り上げランキング2位】ダイワハウス

創業の際にダイワハウスが目指した「建築の工業化」は、品質の均一化が図れるほか、建築の短期化でコストも削減することができます。
1965年には日本で初めての住宅専門工場を設置しました。一方で、個別のニーズに応える企画提案型住宅「ダイワハウスGシリーズ」を開発。このシリーズは1981年に施行された新耐震基準にも対応しており、※「阪神・淡路大震災で全半壊ゼロ」という優れた結果を出しています。
2006年からは「ダイワハウスGシリーズ」に替わる新工法「xevo(ジーヴォ)」を展開。特徴は省エネや耐久性に優れた「外張り断熱通気外壁」です。ダイワハウスの長年の技術の粋を集めた工法にもかかわらず、「値ごろ感」のある価格設定で高い認知度を誇っています。また、主要構造には20年間の無料保証がつき、保証の延長で50年後まで保証期間が続くという手厚いアフターサービスで、信頼を得ています。

【注文住宅売り上げランキング1位】積水ハウス

積水ハウスは、1960年に積水化学工業株式会社から独立した老舗のハウスメーカー。
積水ハウスの注文住宅の特徴は、選択肢が多いこと。価格設定も、ローコストから高級指向まで幅広く取り揃えています。
木造と鉄骨造の2種類に分かれたラインナップのうち、木造は、グッドデザイン賞を受賞した「シャーウッド構法」です。「縁のいえ」と名づけられた和風の邸宅や1.5階のセントラル収納がある「ルーモア」などがあります。また、鉄骨造は平屋から4階建てまでが可能です。
積水ハウスの年間引き渡し件数は、約6万件。名実ともに業界トップクラスの実績です。そのスケールとブランド力で、一般的な住宅展示場のほかに「住ムフムラボ」という施設も設けていて、住宅を建築する際のヒントや積水ハウスの新たな研究成果などを知ることができると評判です。住宅関係のワークショップやイベントも、随時開催されています。


注文住宅を建てる際にハウスメーカーを検討するなら、それぞれの歴史や特徴をざっくりとでいいので押さえておくとよいでしょう。また、価格に見合った商品のクオリティーが確保されるかどうかも大切ですが、営業マンや設計士など社員の姿勢やアフターサービスの良さなども考慮して、住んだ後まで満足できる注文住宅を建てましょう。

※地殻変動による全壊・半壊を含まず。
<参考・参照元>
歴史:研究開発と歴史:注文住宅:ダイワハウス|大和ハウス工業株式会社

関連記事

意外とモノが多い「玄関周り」。常にきれいを保つ、オシャレな収納術が知りたい!

2022.5.11

衣替えの必要なし!?「ファミリークローゼット」の収納アイデア実例集

2022.4.28

本当に使いやすい広さって? 知っておきたいウォークインクローゼットの間取り

2022.4.22

鳩や動物のフン害で困る前に! 新築時に考えたい鳥獣被害の予防策

2022.4.15

家づくり、家族で意見が対立したときはどうする?先輩に聞きました!

2022.4.11

収納力が高い、オシャレなシューズクローゼットをつくるには?

2022.4.8

この記事を書いた人

ieny編集部

皆さまの“楽しい家づくり”をサポートしたい! 『楽しく、後悔のない』家づくりをするために必要な情報を、日々こつこつと集めては吟味をしている。息抜きは100均パトロールで、お得に便利なものを探して報告しあう毎日です。