STAY HOMEにつき、ソファを新調しました ~フィッシュバーン流「家育て」vol.25~

こんにちは、フィッシュバーンです。

とうとう本格的に寒い季節になりましたね。

東京は緊急事態宣言が発令されている地域なので、日常はほぼお家におこもり。お取り寄せでお買い物をする回数も増え、毎日のように何かしら荷物が届きます。

中身を出して、ダンボールが空になると……



愛猫・祭ちゃんは、毎日空箱の中に入って得意げです。よかったね、楽しくて(笑)


とり急ぎ……で購入したソファ、気づけば6年選手

今まで、引越しやリフォームなどの度に、何度もソファを買い替えてきました。

若かかりし頃は、お値段手頃の小さいラブソファ、
子どもが小さかった頃は、3人がけの大型布張りソファ、
デザイナー家具に凝った頃は、やたら高いレザーソファ、
リフォームで置き場所が狭くなった時は、2.5人がけのソファベッド、
家具屋のセールに行って衝動買いした北欧ヴィンテージソファ、
引越しでソファが壊れ、ホームセンターでとり急ぎ買った格安ソファ、

……と、いろいろ買いました。

使用済みソファは、中古家具屋に引き取ってもらったり、知り合いに売ったり、粗大ゴミにだしたりと、処分方法もソファのレベルによってさまざま。

ほとんど3~4年サイクルで買い替えをしてきた中、とり急ぎで買ったホームセンターの格安ソファが、意外にも6年選手。

なぜか、どのソファよりも長いという……(笑)


このソファ、3人がけですが、コンパクトでデザインもシンプル。そして、高級品じゃないせいか妙に軽い(笑)頻繁に模様替えをする私にとっては、何かと便利でした。

そしてお値段、確か39800円、配送料込み。激安ですね。

「安いけど、結構やるな~」となんとなく使い続けてしまいましたが、さすがにクッションがヘタり、脚もぐらつき……と、機能性に支障をきたすようになりました。

この格安ソファ、以前飼っていた先代にゃんこのお気に入りで、爪とぎとして日々使われており、かなりボロボロ。


先代にゃんことの思い出がつまったソファ、座り心地は大してよくなかったけれど、気づけば、かなり愛着を感じている自分がいました。

家具への愛着(執着? )って、値段じゃないものですね。


6年ぶりに選んだソファは、お値段そこそこ、丈夫な新素材

コロナでステイホームが日常となった昨今、ソファで過ごす時間が長くなり、とうとう買い替えを決意。

とっても悩みました。

ここらで、一生物の高級ソファを選ぶか、やはり、猫被害を考慮し、お値段お手頃のソファにするか。

そして選んだのは……最近よく見かけるレザーテックスという新素材を使用したソファ。気になっていた素材だったのですが、なかなか手を出せずにいたものです。



革でも布でもないというレザーテックスは

  • 耐摩擦
  • 耐変色
  • 耐引き裂き
  • 耐引っ掻きなどに優れている
  • 水にも強い
  • 通気性もよし
という、猫と暮らす私にとっては超絶最強な素材!

サイズは、ソファでどっぷりリラックスするつもりなので、今までよりドーンと大きく、奥行き120cmのゆったりなものをチョイス。幅も2m超えなので、ちょっとした小型ベッドですね。

お値段は20万弱といったところです。高級でも格安でもない、そこそこなお値段。

そして、購入後数週間が経ち……愛猫・祭ちゃんに背もたれやクッションなど、日々ガンガンに乗られていますが


確かに、傷一つついていません! すごいぞ、新素材!

レザー素材によくある体にペトッとくっつく感じもなく、さらっとした感触。レザーテックス、犬や猫を飼っている方にオススメです。

新しいモノを試してみるのは大事なことですね~!

ソファにホットブランケットを敷いてから、祭ちゃんにソファの真ん中を占領されつつある今日この頃……。


さまざまな技術革新で、新しいものが続々登場する世の中、臆せず、常に好奇心を持って、どんどん挑戦していきたいものですね!

必要事項をご記入の上、
資料を請求する」を押してください。
は必須入力項目です。

【プライバシーポリシー】

個人情報の利用目的

このフォームに入力いただきました個人情報は、資料のお届けのほかに、以下の目的で利用させて頂く場合がございます。

  1. ①当社事業(不動産分譲事業、注文建築事業)等の営業活動における訪問、ダイレクトメール、電話、電子メールによる勧誘
  2. ②顧客動向調査、商品開発等の為の分析
  3. ③当社の商品やサービスの紹介や宣伝
  4. ④アフターサービス、定期メンテナンスの為の工事委託
  5. ⑤保険媒介代理事業
  6. ⑥ローン媒介代理業務
  7. ⑦その他当社の事業に付帯・関連する事項

その他個人情報の取り扱いについては、当社HPにてご確認ください。
https://www.aidagroup.co.jp/company/info/privacy.html

関連記事

「住まい」への勉強は果てしなく続く…… ~フィッシュバーン流「家育て」vol.33~

2021.10.1

この夏は「住まい」について本格的に勉強しました ~フィッシュバーン流「家育て」vol.32~

2021.9.3

愛する家族、ペットの最期について ~フィッシュバーン流「家育て」vol.28~

2021.5.5

DIY好きのホームセンター活用法 ~フィッシュバーン流「家育て」vol.22~

2020.11.2

この記事を書いた人

フィッシュバーン真也子

おうちマスター、養生茶とおやつの店「だんで茶屋」店主
出版社勤務ののち、エディター、インテリアスタイリスト、デコレーターとして長らく活動。 おうち好きが高じ、古屋をリノベし、お茶屋経営、貸スタジオ、不動産賃貸業を営む。占い人としても活動。 不動産、家具、雑貨などおうちに関わる全てをこよなく愛する。また、メディカルハーブのスペシャリスト、ハーバルプラクティショナーとしても活動。エイジングとの付き合い方を考えるファイトエイジングLABOメンバー。<著書> *食と旅のエッセイ『笑顔になれる美味しいプロヴァンス』(スタンダードマガジン) *住まいエッセイ『女ひとり・借金アリ・貯金ゼロからのトーキョー大家さんLIFE』(主婦の友社)